警察官

 

こんにちわ!

 

私はひろこと言います。

 

看護学校を卒業してから、ずっと勉強や夜勤等で忙しく、忙しさを理由に彼を作らない、いやできない生活を送っていました。

 

でも25歳になった時に急に警察官の彼氏が欲しいと思い、警察官との出会いを探し始めました。

 

そのかいもあって、警察官の彼氏ができたんです。

 

今回は「警察官の彼氏との出会い方」をご紹介します。

 

硬い職業だからこそ、結構面白い人がいる警察官の彼氏が欲しかった

パトカー

 

看護師をしていると、なぜか看護師と消防士、看護師と自衛隊員、看護師と警察官というカップルが出来るのです。

 

何故でしょうか。

 

多分お互いに専門職であり、仕事の時は、あまりパートナーを気にすることもできませんよね。

 

自分の仕事の使命を貫くことが大切です。

 

でもこういった人たちは、仕事以外の時、人が変わったように楽しく、そしてまるで子供のように甘えてくることもあり、厳しさを感じさせない付き合いが出来るのですね。

 

また経済力はしっかりしているし、将来も安定を見越すことが出来るので、私はこのような看護師と警察官といったカップルはいいなあとずっと思っていたのです。

 

そんなときに一番の同僚が警察官と付き合い始め、その話をたくさん聞いていたので、私も自然と警察官の彼氏が欲しいと思うようになり、行動を開始したのです。

 

 警察官の習性を知ること

女性 調べる

 

先ず出会いを求める前に、警察官の習性を知らなければいけないと思い、友人に話しを聞いて情報収集しました。

 

警察官って勤務が独特です。一日勤務したかと思えば、次の日は休みだったり。

 

また早朝に仕事に入ったり。

 

付き合いが始まっても、このような仕事の任務は第一になるだろうから、その勤務を理解することは大切だと思いましたね。

 

友人に聞いてみても、その勤務を理解することはとても難しかったようです。

 

そして看護師である自分の勤務も忙しいですよね。

 

タイミングが悪いと本当にデートをする暇もないと言っていました。

 

 

でも自分のわがままをいうわけにはいきません。

 

相手も自分も仕事が基本なので、フリーの時間は何とか作り出して会いことが大切です。

 

また時間が合わないときは待つことだって大切。

 

それがいざ付き合った時に出来るかどうかは自分でも不安でした。

 

そのために出会う前に、警察官の勤務のことや習性を知り、理解しておく必要があると感じていました。

 

警察官とのコンパを実施する

合コン

 

警察官と出会うために行ったコンパは4回です。

 

主に私の友人が主宰をしてくれました。

 

一回目で警察官に知り合ったら、今度はその幹事に直接お願いして次のコンパの開催を頼んだのです。

 

やはり警察官という職業はとても忙しい職業です。

 

そのために普段生活をしていると、勤務以外の警察官と知り合うことってなかなかありません。

 

私は彼氏が欲しいと思った時、いつも通っているスポーツクラブや習い事の場所などで注意して男性を見ることが多かったのですが、

 

そのような場所でも警察官に出会うことってありませんでしたね。

 

そのためコンパしか方法はないと考えていました。

 

実際のコンパは、人数が多い時もありましたし、男女合わせて4人だけという小規模なものもありました。

 

やはり大人数のコンパは一度にたくさんの警察官と知り合いになれるのでいいのですが、あまり一人一人じっくり話すことはできません。

 

しかし、少人数だと一人一人向き合ってゆっくり話すことが出来るので、参加してとてもよかったと思います。

 

このようにしてコンパに参加すること4回で、警察官の彼氏と知り合うことが出来たのです。

 

合コンより確実?警察官と出会いを見つける

 

あまりわがままを言わない、自分の性格を少し変える努力をしたこと

癒やし

 

元々男性に細かくいう方ではありませんでしたが、警察官の彼氏を作るにあたり、

 

もっと自分のわがままを言わないようにしようと、自分の性格に気を付けるようになりました。

 

私は看護師なので、シフト制の勤務の辛さを知っています。

 

また誰か同僚が病気になったら、急に勤務が変わって、休みだったのに急に仕事になって、

 

デートがキャンセルになるということも了解済みでした。

 

またそのような勤務を理解してくれる男性でないと付き合えないと思っていたのです。

 

 

でも警察官の彼と付き合うようになったら、今度は自分が待つ方になるのかなと漠然と感じ、

 

それには、仕事の理解も必要だと感じていたのですね。

 

そのためにわがままは言えない、会いたいという時は少し状況を見てから…と感じていました。

 

特に恋愛の初期にのめり込むと、私は頻繁に会いたくなる傾向があったので、

 

それを抑えることが出来るように、自分の性格をコントロールし、少し変えようかなと思い、実践しました。

 

 

4回目のコンパで運命の出会い

ハートカップル

 

私は4回目のコンパで、警察官の彼氏を作ることが出来ました。

 

そのコンパは、2対2のコンパで、警察官の彼を持つ友人と一緒に参加しました。

 

友人のオススメということでした。

 

実質上コンパではなく、紹介ですよね。

 

でも私の性格をよく知っている友人なので、本当に私が好みとする男性を連れて来てくれたのです。

 

また友人は気をきかせてくれて、1時間足らずで帰宅。その後私たち二人で飲み直し、

 

意気投合。そしてお互いまた会う約束をして、徐々に付き合うようになったのです。

 

自分が会いたいと思った時にも簡単に会えないときもあります。

 

しかしながら、仕事がない時には、本当に尽くしてくれるし、優しいのです。

 

そして何よりも警察官という仕事にプライドを持った働いている彼をかっこいいと尊敬できるようになったのですね。

 

そのため本当に警察官の彼って、おすすめです。

 

警察官と出会いを見つけるには?

出会い 女性

 

警察官の彼氏が欲しいなら、たくさんの独身の警察官と出会う必要があります。

 

警察官とたくさん合コンしたいけど、そもそも警察官の知り合いがいないなんて人も多いのではないでしょうか?

 

そんな時にオススメなのが、独身警察官が出会いを探す為に使っているマッチングアプリ(恋活アプリ)が良いです。

 

ネットを使ったアプリで、好きなタイプの男性や職業を指定して出会いを探すことができますし、何より顔出しがほとんど100%なので、合コンみたいに、全然タイプの人がいない〜なんてなりません。

 

ネットなんて怖いと思う人もいますが、今、4人1人がネットで出会っているって知っていますか?

 

マッチングアプリは、出会い系と違って本人確認や、監視がしっかりしているので、安心して出会いを探すことができます。

ネットの出会いが怖いという先入観だけで、避けていたらもったいないです。

 

出会いの幅も広げれば、警察官彼氏を作るチャンスが増えまよ。

 

恋活アプリで、登録員数が多くて出会いが豊富なのはこの2つです。

 

恋活Omiaiは、警察官をはじめ公務員が多い

 

警察官と出会うなら
Omiai詳細はこちら

 

 

イケメンが多いペアーズなら、初めてでも安心です。
初心者も安心
ペアーズ詳細はこちら

 

 

この2つは登録数が多いので、好みの警察官彼氏を見つけやすいです。 ぜひマッチングアプリで、素敵な警察官の彼氏を探してみてください。