omiaiトップ画像

 

「恋活Omiaiは本当に出会える?安全なの?」

「他のマッチングアプリと比べてどうなの?」

「婚活に向いてるの?ヤリモクのばかりの?」

 

インターネットやアプリで真剣な出会い探せると利用者が増えている「マッチングアプリ」

その中で「恋活Omiai」に興味があって、ネットで口コミや体験談を調べてみるけれど、

「”良い口コミ”も”悪い口コミ”もたくさんあって、よくわからない・・・。」

とマッチングアプリ選びに迷っていませんか?

 

その気持ち、よぉ〜〜〜く分かります!

 

nayami_omiai

 

はじめまして、恋婚大学編集部の 29歳の「あゆむ」と申します。

 

私はこれまで沢山のマッチングアプリを利用してきましたが、、マッチングアプリ選びって難しいですよね。

実際マッチングアプリを使ってみないと、良い所・悪い所って見えてこないものです。

 

「恋活Omiaiが良さそうだな〜」とネットで調べてみても、良い口コミも悪い口コミも無数にありました。

 

「やっぱり失敗したくないし・・・恋活Omiaiって本当にいいのかな〜。

 

と口コミを調べた結果、あなたも私と同じように、さらに迷ってしまっているかもしれませんね。

 

だから今回「恋婚大学」では、あなたにとって最適なマッチング選びができるようにしたいと考えました。

 

そこで、この記事では恋活Omiaiの口コミを集めて、分かりやすくまとめ、あなたにとって恋活Omiai が適しているのか、その判断のお手伝いをします。

 

この記事は、恋活Omiai経験者50名からアンケートを募集しました。

アンケート

さらに19年4月時点で最新の「ツイッター」の投稿62件を集計(アンケートの収集方法や詳細については「情報収集について」をご覧ください。)

 

今回集めた口コミ総数112件のうち、アンケートをメインに、ツイッターの投稿を補足的に使って口コミをカテゴリ毎にまとめて整理しました。

 

さらに記事作成では、「ヤフー知恵袋」などに投稿されている悩みを参考に恋活Omiaiの疑問を解決できるように編集をしています。

 

その上でこの記事の結論ですが、「恋活Omiaiを使えば出会いはありますが・・・良い出会いが見つかるかはあなた次第」ということです。

 

「なにそれ?”あなた次第”ってテキトーな答え・・・」

 

と思われるかもしれませんが、この記事を読んで貰えれば、その理由がわかります。

 

マッチングアプリの口コミは地域や状況で変化する

「恋活Omiai」はマッチングアプリの中では大きな規模で、多くの人が利用しています。

ですから、口コミも「良い意見・悪い意見」が出てくるのは当たり前。

 

多彩な意見

考えてみてください!

日本で一番人口が多い東京都と、一番人口が少ない鳥取県で「恋活Omiai」を使うのでは、「出会いのやすさ」や「出会える人」も変わるので、当然口コミだって変わってくると思いませんか?

口コミを見ても「恋活Omiai」で結婚した人もいれば、ヤリモクの人としか出会えなかった人も。

タイミング、容姿、年齢、肩書きによっても出会える相手が変わってしまいます。

 

つまり、「口コミはまったく同じ状態が存在しないので、結果は人それぞれ異なる」ために、自分も同じような結果になるとは限らないわけです。

 

もしかしたら、あなたの運命の人が今日から「恋活Omiai」を始めてあなたを待っているかもしれないし、たった今、誰か別の人と出会って運命が変わってしまったかもしれません。

だから「使ってみないことには、あなたにとって良いマッチングアプリなのかは神様にも分からない。」というわけなんです。

 

出会い

 

とは言っても、そもそもしっかりと出会えるマッチングアプリを選ばなければ、あなたの時間を無駄に消費することになってしまいます。

 

だからこそ、良い口コミ・悪い口コミをカテゴリ毎にまとめて判断し、「恋活Omiaiがしっかりした出会えるマッチングアプリなのか?」納得して使いはじめたほうがいいと思うわけです。

 

この記事がそのお手伝いをします!

 

恋活Omiaiを口コミをシンプルにまとめて徹底分析!

この記事では、「恋活Omiaiの口コミ」をマッチングアプリ選びで知りたいカテゴリ毎に分類しました。

カテゴリを分ける

  • 恋活Omiaiは出会える?出会えない?
  • 恋活Omiaiではどんな人と出会えた?
  • 恋活Omiaiで結婚した? etc

 

そして、それぞれの良い・悪い口コミ両方を見ていき、あなたが後悔せずに納得して「恋活Omiaiを選ぶべきか?やめたほうがいいか?」その判断ができるようにアドバイスをしていきます。

 

更に、他の人気のマッチングアプリ「ペアーズ」「マッチ」、結婚相談所や婚活パーティーとも比較していきます。(出会い系のサービスは目的が変わってしまうので比較はしていません。)

 

「恋活Omiai」があなたに合った「出会いの探し方」なのかをチェックしていきましょう。

 

記事の最後の方で、「恋活Omiai」の使用方法や出会いを見つけるコツ、細かなサービスの説明について記載しています。

スマホ

 

 

長文ですが、これを見れば恋活Omiaiのすべてが分かる!「恋活Omiai大全」といっても過言ではありません。ぜひ、最後までお付き合いください。

 

※記事が長いので、途中で項目に飛べるようなジャンプリンクを用意しています。適宜ご利用ください。

※注意事項:恋活Omiaiは18歳未満は登録ができせん。この記事は18歳以上を対象に記載しております。

「恋活Omiai」ってどんなサービス?

ここでは、よく知らないという人の為に恋活Omiaiのサービスの詳細を解説していきます。

もう知っているよ!という人はここは飛ばしてくださいね。

恋活Omiaiの口コミを見る

 

Omiatopバナー

 

恋活Omiai公式はこちら

 

会員数

300万人以上

18年4月現在

男女比 6:4
費用

女性無料

男性有料

安全対策

24時間365日監視

公的証明書による本人確認

不審ユーザーへの通報・強制退会

運営会社 株式会社ネットマーケティング

 

「恋活Omiai」は、東証一部上場企業のネットマーケティング社が運営するマッチングアプリです。累計会員数は300万人を越え、1年で50万人近くの会員が増加している、人気のマッチングアプリの一つです。

ネットマーケティング社HPはこちら

 

会員数では国内大手のペアーズには劣りますが、大きな規模のマッチングサービスになります。

もっと「恋活Omiai」のサービス詳細を知りたい場合は、記事下部に記載していますのでチェックしてみてください。

恋活Omiaiの詳細を先に見る

 

 

前置きが長くなってしまいましたが、早速「恋活Omiai」の口コミを見ていきましょう!

 

「恋活Omiai」の口コミを徹底検証してみよう!

恋活Omiaiに関するアンケートを、クラウドソーシングサービスで口コミを男女50名募集しました。

ここでは口コミを以下のカテゴリに分類しています。(ツイッター投稿62件も補足的に利用します)

口コミのカテゴリ

 

アンケート収集

 

口コミを分析する前に、今回アンケートに答えて頂いた50名の「男女比」「年齢層」「継続期間」を見ていきます。「恋活Omiai」の経験者の男女比率は以下となりました。

恋活Omiaiの経験者の男女比

 

アンケート回答者男女比

  • 男性 21名
  • 女性 29名

 

アンケートに回答頂いた方の性別は男性が21名 女性が29名でした。少しだけ女性の割合が多くなっています。

恋活Omiai経験者の年齢層

 

アンケート年齢層

男性の年齢層
  • 20代 11名
  • 30代 8名
  • 40代 2名
女性の年齢層
  • 20代 14名
  • 30代 15名

恋活Omiaiに多い年齢層と一致しています。恋活Omiaiは全く40代がいないという訳でないので、この回答は20~30代の意見が色濃く反映されています。

恋活Omiai経験者の利用期間

恋活Omiai利用期間

 

  • 〜1ヶ月未満 7名
  • 1ヶ月〜3ヶ月未満 16名
  • 3ヶ月〜6ヶ月未満 16名
  • 6ヶ月〜1年未満 7名
  • 1年以上〜 1名
  • 継続中 3名

それぞれ利用期間は、最多が「1ヶ月以上〜3ヶ月未満」「3ヶ月以上〜6ヶ月未満」が16名ずつで、78%の人が半年以内で退会していました。そのうち約半数の18名は「恋人が出来た」もしくは「結婚相手が見つかった」ことによる退会です。

 

利用期間によって「結婚や恋人が出来やすい」という傾向はありませんでしたので、恋活Omiaiを利用するのは「半年」が一つの区切りになりそうです。

 

それでは最初に「恋活Omiai」は出会える?出会えない?の口コミでを見ていきましょう。

※口コミの回答者は「ニックネーム(性別/年齢/出会えた人数 /結果)」という形で記載しています。結果の「真面目な交際にならなかった(一夜限り)」は、文字数の関係で「恋愛不成立」という結果で記載されています。

 

恋活Omiaiは出会える?出会えない?アンケート結果

恋活Omiaiで1人以上と出会えた人の割合

50人のアンケートの結果、「1人以上と出会えた」と回答した人の割合です。。

恋活omiai出会えた人数

  • 男性 21人中  19人 
  • 女性 29人中 28人

アンケートに答えた94%の人が、最低でも1名以上と出会えています。

 

では、実際に何名くらい出会えるものなのでしょうか?出会えた人数の平均を見ていきましょう。

「恋活Omiai」で出会えた人数の平均

アンケート平均出会えた人数

男女ともに平均で出会えた人数 は3.66人という結果でした!

劇的に出会いが増えるわけではないですが、ここ半年を振り返って「まったく出会いが無い!!」という人にとっては、劇的な変化ではないでしょうか?

スマホ出会い

男女とも出会えた人数の回答で一番多かったのは「1人」で、次に多いのが「2〜3人」という結果。(※この数字は「マッチング数」とは違って、マッチングしてメッセージのやり取りをしてから、「実際出会った数」なので注意してください。)

しかし「出会えた人数」と「結果」は相関関係がなく、出会えた人数が少なくても「恋人が見つかった!」・「結婚した」という人もいれば、出会った人数が多くても「恋人が見つからない!」という人もいました。

 

それでは、「恋活Omiaiの出会い」について体験者の悪い口コミ良い口コミを見ていきましょう。

 

恋活Omiaiの出会いについての悪い口コミ

悪い口コミ

私の住んでいる地域が都心部ではないためか、すぐに会えるという状況ではなかったのが残念だなと思いました。

さよ(女性/23歳/出会えた人数 3人/恋人探し中)

まったく出会えていません。異性のユーザーさんは、一般の会社員の方が多かった印象があります。年代も20代から40代と幅が広かったと思います。

マサ(男性/37歳/出会えた人数 0人/恋人探し中)

私が恋活Omiaiを使って悪かったと思ったのは思ったよりも出会いの機会が少ないと感じた点でした。 そこはあまり良くないと思ったのですがその分ここは真剣な付き合いを求めている人が多いので仕方ないとも思っています。

かな(女性/37歳/出会えた人数 1人/恋人探し中)

話すことは簡単ですが、実際にあってくれる人はまだいません。話したひとでしたら、若い子、綺麗な子がおおかったです。また、趣味が違いすぎて、話しがちょっと合わなかった場合があります。やはり、僕の年齢がたかいせいだとおもいます。

とと(男性/41歳/出会えた人数 0人/恋人探し中)

クリックすると口コミが全て見れます。

もっと悪い口コミを見る
地方で利用している人が圧倒的に少ないです。皆さん良い人ですが何人かの中から気の合う人を選ぶ感じです。利用している人がもっと増えればお互いに選択肢が広がると思うので、もっと利用者が増えてほしいと感じます。

まお(女性/30歳/出会えた人数 3人/恋人ができた)

登録者数が多いと聞いていたので、条件次第ではかなり多くの人と出会えると期待していたのですが、実際にはそれほど多くの機会があるとは感じませんでした。もっと多種多様な出会いがあれば選択肢も増えるのではないでしょうか。

カンナ(男性/35歳/出会えた人数 5人/恋人探し中)

こういったアプリでの出会いなら避けられないことではありますが、遊び目的の人とも出会ってしまうのが悪いところだと思います。こちらが真剣だからこそ、そういった人に使う時間が勿体なかったです。吟味する目を養うためだと思えば別ですが・・・

はなこ(女性/29歳/出会えた人数 5人/友達ができた)

男女間の温度差があるかなと思います。 男性はお金を払うので本気ですが、女性は無料なのでそこまででもない人が一定数いる気がします。 プロフィール画像もその人がすごく小さかったり、風景画な人までいますので、女性からも少しお金取らないと温度差があってよくないなとも思います。

ニック(男性/26歳/出会えた人数 6人/恋人ができた)

普通な感じの人が多いイメージで、いいねが多い人はそもそもやはりやり取りまでいかないイメージでした。有料会員になるとメリットが多いのかなと思ったイメージがありました。慎重な方が多く、会いましょう、話してみましょうといった風になかなか進展がありませんでした。

M.M(女性/27歳/出会えた人数 2人/恋人探し中)

リアルな恋人になれるかどうかをかけてメッセージのやり取りを始めますが、そこでちょっと違うなと思えば、別の人とマッチングしてメッセージをやり取りするので、マッチング数がイコールリアルな恋人になれた数、というわけではありません。リアルな恋人を見つけるまでに、10人とマッチングした人もいるのです。私自身も、マッチングすればすぐにデートというわけではないので、リアルなデートができる人と出会うまでには2人~3人ぐらいとマッチングはしています。

syunplus(男性/29歳/出会えた人数 10人/恋人ができた)

いいねをつけたり、付けてもらったりはあるのですが、なかなか思うような出会いには繋がらないと感じます。以前も、ほかのアプリに登録していましたが、自分には向いていないのかなという印象です。使い方の研究が必要だと思ってます。

かげつまいこ(女性/37歳/出会えた人数 0人/恋人探し中)

実際会ってみないとわからないこと、写真と実際の見た目が違う、プロフィールに嘘がある。など情報を与えられすぎて、会ったときにがっかりしてしまうことが何度かありました。 facebookでつながっていない知り合いを見かけたときはすごい気まずいです。

YN(男性/30歳/出会えた人数 3人/恋人探し中)

いいねがとにかくたくさんくるので、一人一人の方を見極めていくのがなかなか難しいのが難点かなあと思います。 最初は細かくプロフィールをチェックしていましたが、途中からインスピレーションでマッチングするようになりました。

まりりん(女性/29歳/出会えた人数 10人/恋人探し中)

東京以外はまだ人数が少ないというイメージがあり選択が限られました。 あと、やはり自分の写真を載せることへの抵抗があるのですが載せないと格段と出会いが減るため仕方のないことですがそこは少し抵抗が拭えませんでした。

y.a(女性/29歳/出会えた人数 5人/恋人ができた)

他のアプリも併用して使っていましたが、会員数が少なめなのかなかなかいい人にめぐり合うのに時間がかかりました。あとはやりとり後にライン交換をしたとたん、連絡が途絶えてしまったことがあって、もしかしたら業者だったのかもしれないなと感じました。

りんまま(女性/30歳/出会えた人数 3人/恋人ができた)

 

 

悪い口コミを見てみると、主に「出会いが少ない」という意見が多いです。

その原因は主に「会員数」が少ない、もしくは「地域ごとの偏り」となっていますが、恋活Omiaiは会員数は比較的多いアプリですが、地方では出会いが少ないと感じることがあるようです。 

 

同じようにツイッターでも出会えないという口コミを見かけます。

ツイッターの悪い口コミ

 

以上が悪い口コミですが、「恋活Omiai」は出会えないマッチングアプリなのでしょうか?

 

反対に良い口コミを見ていきましょう。

 

恋活Omiaiの出会いについての良い口コミ

良い口コミ

普通に生活していて出会えない様な、色々な出身地・職業の方に出会える事です。 結婚相談所ほどハードルも高くなく、ある程度のプロフィールやお写真が拝見できるので、気軽に出会える事が出来ました。マッチングしてからも、サイト上で少しメッセージのやりとりをして、少し違うな…と思ったら、お断りする事も簡単にできる点が、とても良かったです。

riko(女性/29歳/出会えた人数 3人/恋愛不成立)

 やはり利用して良かったところは、自分好みの女性と出会えた事ですよね。本当にびっくりするくらい、自分のタイプの女性だったのです!そして、とても上品で気品のある女性だったので、自分もそれを見習い日々の立ち振る舞いに気を付ける様になりました。出会う人でこんなにも変われるんですね。人間って。本当に利用して良かったと思っております。

STARS・ウェスカー(男性/29歳/出会えた人数 4人/恋人ができた)

実際に異性と会うことができたところです。 自分の持っているいいねを使わなくても、今日のピックアップというものがあり、そこに気になる人がいればいいねを無料で送ることができるのがいいと思います。そこでマッチングが成立した人もいます。

ゆっち(女性/31歳/出会えた人数 1人/恋人探し中)

登録している会員数の多さと様々な職業の人が多いこと、そして真剣な出会いを求めている人が多いことから「であいのきっかけ」は詰まっていたというところです。気軽にメッセージが始められるところも良かったところの一つです。

hebe(男性/31歳/出会えた人数 2人/恋人ができた)

クリックすると口コミが全て見れます。

もっと良い口コミを見る
登録している年代層が幅広く、そして職業も様々なので自分のタイプの人を見つけられる条件がととのっていることです。自分磨きも必要だし、駆け引きも必要ですが、出会うきっかけに関してはかなり有る方だと思いました。

dachs01(女性/27歳/出会えた人数 1人/恋人ができた)

登録している人の数の多さと様々な職業の人がいること、そしてまじめなプロフィールを載せている人が多いことから「真剣な出会いを求めている人が多い」と感じることです。メッセージを気軽に始められることもまた良いところでした。

シン(男性性/35歳/出会えた人数 1人/恋人探し中)

ちゃんと活動すれば出会えるところがよいと思います。出会った男性も普通によい人だったので、コツコツと多くの男性とやり取りすれば短期間でもちゃんとした出会いに恵まれます。長期間続ければ理想の男性との出会いも難しくはないと思います。

ぽん(女性/33歳/出会えた人数 1人/恋人探し中)

普段の生活では出会いがないので簡単に出会えるキッカケとしては良かったです。マッチングはすぐできますし、メールのやりとりも良かったです。ほかのアプリに比べて相手からのいいねの数も多かった気がした。いいねがログインしたら毎日もらえるのが良かったです。

ばっしー(男性/27歳/出会えた人数 6人/恋愛不成立)

真面目に恋人を探している方が多いと思いました。一夜限りの相手を探している方は逆に少なかったです。Omiaiと名前がついているだけあって、本当に恋人や結婚相手を真剣に探しているようで、こちらも真剣になれました。

まお(女性/30歳/出会えた人数 3人/恋人ができた)

多くの20代や30代の若い女性が利用していたことは良かったです。いいねの送信など気軽にサービスが利用できることに満足しています。複雑な機能は一切なく、料金次第で色々なサービスがで利用できたことは良かったです。

てっちゃん(男性/28歳/出会えた人数 10人/恋人ができた)

様々な地域の方とお知り合い、お話をする中で、新しい知識を得ることも多かったです。また、恋愛で傷つき、しばらく恋愛からは遠ざかっていたので、どのように男性と接すればいいかを思い出すいいリハビリにもなりました。

michi(女性/31歳/出会えた人数 5人/結婚した)

きちんと会えて恋愛に発展できることです。 女性は無料なので適当に使ってもいいかと思いますが、男性は有料なのでそうもいきません。 お金を払うからには成果がないと困ると思っていたのですが、サクラの方などはほぼ見受けられずきちんとお会いしてお話しすることができ、彼女ができたのでよかったと思います。

ニック(男性/26歳/出会えた人数 6人/恋人ができた)

普通に生活してると出会えないような色々な人と出会えたことです。男性の職業も公務員など安心できるような方が多かった印象です。今お付き合いしている男性も職業や収入的に私には釣り合わないくらいの高スペックの人ですが、出会えました。

もも(女性/38歳/出会えた人数 2人/恋人ができた)

まずは女の子の多さです。やっぱり登録人数が多いと出会いの数も自動的に増えると僕は思っています。さらに結構顔が整ってる子が多かった気がします。なんでマッチングやってるんだろうと思うぐらい。やっているだけで目の保養になりました。

oboro(男性/23歳/出会えた人数 1人/恋人ができた)

普段の生活では出会いない職業の方と知り合うことができるのがいいなと思いました。 サイトも使いやすく、同じ趣味の人を検索できるシステムがあるので共通点のある人と出会う事ができます。 年齢層は幅広く、登録している会員も多いので沢山の出会いがあります。

さち(女性/38歳/出会えた人数 1人/恋人探し中)

私の職場が男性ばかりの職場で、まず女性との出会いがないので、そういう職業の方にはピッタリのアプリだと思います。合コンに行くよりもたくさんの人に出会えるし、趣味などを見てどちらか、もしくはお互いがいいなと思った人と会えるので効率がいいと思います。

YN(男性/30歳/出会えた人数 3人/恋人探し中)

プライベートが充実せず、寂しさも感じていたため利用することに決めました。サイト自体はとても分かりやすく初心者の私でも安心して使用することができました。今まで使用してきたどのマッチングアプリより良かったです。

さよ(女性/23歳/出会えた人数 3人/恋人探し中)

顔面偏差値が高いこと、ランキングがあって人気がある人が分かりやすい(顔写真の淵がゴールドで囲われている)です。 ほかにもマッチングアプリを使ったことがありますが、オミアイのほうが同年代の人が多くて探しやすかったです。

りか(女性/27歳/出会えた人数 2人/恋人ができた)

良かったと思ったのはここはそこそこ真剣な付き合いを望んでいる人が多いと感じたのは良かったです。 ここ以外も使った事があったのですがここ以外は意外と真剣な付き合いを求めてない人が多かっただけに ここはそういう事がないのは良かったです。

かな(女性/37歳/出会えた人数 1人/恋人探し中)

他のアプリと比べて真面目な方が多かったイメージです。ほかのアプリと比べてマッチングするのが少し難しい分やり取りをするとなるとチャラい感じの人はいませんでした。ほかのサイトはマッチングしてもメッセージがないことが多いため、その点ではOmiaiは良かったと思います。

M.M(女性/27歳/出会えた人数 2人/恋人探し中)

初めて使った恋活アプリがOmiaiだったのですが、やっぱりFacebook認証があるので安心感がありました。普段出会えないような方と出会えるというのが1番良かったところだと思います。恋人になれる相手は見つかりませんでしたが、色んな人と知り合えて、話せたので、良い練習台のような感じでした。

はなこ(女性/29歳/出会えた人数 5人/友達ができた)

普段なら出会えない様な職業や地域の方。 またアラサーになると出会いも少なくなり周りも既婚者が増えるため自分から出会うツールを使わないとなかなか新たな出会いは難しいと思うためお互いが出会いを求めてる同士が会えるのはいいと思いました。

y.a(女性/29歳/出会えた人数 5人/恋人ができた)

Omiaiに限らずではありますが、普段の生活ではなかなか知り合えないような方と知り合えることが良い点だと思います。ペアーズよりOmiaiの方が年齢層は30代が多く、真面目に相手を探されている人が多いように感じました。

りお(女性/31歳/出会えた人数 5人/友達ができた)

 

恋活Omiaiの出会いについて、良い口コミを見ると、普段出会えない職業や地域の人との出会いがあるなど、可能性が広がること挙げる人が多かったですね。

また、真面目な人が多いという口コミが多いのも注目です。ツイッターなどの口コミでも、真面目な人が多いというコメントがいくつかありました。

 

ツイッターの良い口コミ

 

 

 

 

恋活Omiaiについて悪い口コミと良い口コミを見てきましたが、これらをまとめて判断するポイントをお伝えします。

 

口コミを分析した上での、判断のポイント

恋活Omiaiは出会える?

アンケートでは50人中47人、約94%の人が恋活Omiaiで1名以上と出会えたと回答しています。

つまり恋活Omiaiが「出会いがある? OR 出会いがない?」という質問の答えは、「恋活Omiaiに出会いはある」というのが結論です。

本当に出会える?

 

ただし、「出会いやすさ」、「出会える人数」や「結果」は結果は人によって多種多様でした。

つまり、出会えた数よりも「どんな人に出会えるのか?」が重要になりそうです。

 

悪い口コミで多いのが「地方では出会いが少ない」という意見。

これは、仕方ないところではあります。

これはどのマッチングアプリでも同じ傾向で、人口が多い都会のほうが、登録者も必然的に多く、出会いが沢山あります。

だから地方在住の場合、絶対的な会員数が多いマッチングアプリではないと、どんなにサービスが良くても出会いは難しくなるので注意が必要です。

なるべく会員数の多いサービスを選ぶようにしましょう。

 

会員数多い

マッチングアプリの会員数は基本的にどこも累計会員数で表示されています。

累計会員数というのは、サービスが開始されてから登録された数なので、実際に今現在活動している会員数とイコールではありません。(現状の会員数はどこも公表していないようですね)

ただし、累計会員数が多いということは、それだけ長期に運営されている、もしくは登録者数が右肩上がりで伸びているということなので、現状の会員数も多いと想定されます。

「累計会員数」が多いところを選んでおけば間違いはありません。

 

地方であれば、恋活Omiaiか、日本最大級のマッチングアプリであるペアーズも選択肢に入れておけば良いと思います。

ペアーズ公式はこちら

「出会えない」という口コミの注意点

恋活Omiaiに限らないのですが、どのマッチングアプリでも同じくらい必ず「このマッチングアプリは出会えない」という口コミがあります。

 

「出会えない」という口コミには、2つのパターンがあるのですべてを鵜呑みにしすぎないようにしましょう。

  • サービス会員数が絶対的に少なくてマッチングしないパターン
  • モテないだけのパターン

恋活Omiaiの場合、マッチングアプリの中では比較的会員数が多いアプリなので、地域差による出会いやすさの違いはありますが、「会員が少ない」からという理由で、全く出会えないというのは考えづらいです。

出会い悩み

 

地方だと会員が少なく「出会いが少ない」ということはありますが、アンケートでも平均3.66人と出会えており、結婚・恋人ができたという人も42%もいることがなによりの証拠です。(中には25人と出会ったという人もいました。)

 

「全く出会えない」と口コミを分析していみると男性が多い傾向で、「モテないだけのパターン」だと推測できます。

 

「モテないだけのパターン」とは、単純にコミュニケーションが苦手(本人は無意識かも)やプロフィールに問題があるから「マッチングしない」、「会ってもらえない」という状態です。

 

マッチングアプリを使えば出会えると期待していたが、自分自身はまったく出会えていないので、「このサービスはサクラばかり」、「マッチングしない」「全く出会えない」という口コミになりやすいわけです。

これはプロフィール写真を工夫したり、自己紹介を充実させたり、メッセージの送り方を変えるだけでも改善ができるものなので、異性とのコミュニケーションに自信が無いと言う方は、合わせて読んでみてください。

恋活Omiaiの成功の秘訣はこちら

おんな心

マッチングについて女性の立場から考えてみましょう。

どのマッチングアプリでも、各月ごとに「いいね!」ができる上限があります。

それでも毎日大量の「いいね」が女性には送られてくるので、すべての人に対応するのは現実的困難です。

恋活Omiaiが女性に喜ばれる点として、男性から女性に1回のいいねを送るのに消費される「いいね」の数が、会員によって変わるシステムがあります。

例えば人気会員だと10いいねを消費されるので、他のアプリから比べると男性から闇雲に「いいね!」送られることがないので、しっかりと男性を選びやすいのです。

「男性にとって恋活Omiaiは他のマッチングアプリと比べてマッチングしづらいのでは?」と思われるかもしれません。

スマホ男性

 

男性にとっても「いいね!」の数が変動することによってマッチング率が高くなるメリットがあるのです。

「いいね!」の消費数によってアプローチされている女性のかたよっているかわかります。

人気会員とのマッチングは難しいですが、いいね!数の消費数で「入会したばかり」「恋活Omiai歴が短い」女性とはマッチングがしやすいです。

「いいね!」数の消費が少ない女性は、アプローチが少なくライバルも多くないので、必然的にマッチング率が高くなるのです。

 

恋活Omiaiの裏側を知る事で、「このアプリは出会えない」という口コミ、「自分だけが出会えていない」だけという可能性が高いことがわかったと思います。

口コミを鵜呑みにしすぎると、せっかく相性の良いマッチングアプリを見つけたのに、逃してしまうので注意してください。

恋活Omiaiは必ず出会える魔法のツールではないけれど・・・

先程の男性のように勘違いをしている人がいるのですが、マッチングアプリは必ず出会える魔法のツールではありません。

あくまで現実の延長線上なので、現実世界でモテない人が、急にモテるようになるものでもありません。

現実と同様にコミュニケーション能力も問われます。

 

マッチングアプリはあくまで「キッカケ」を作ってくれるもの。

 

恋

 

その先は「当人同士の相性」によります。

「相手に好いてもらう」には、それなりの努力も必要です。これはどんな出会い方だろうと同じですよね?

 

ただ、1社しか就職面接を受けられないのと、100社面接を受けられるのでは、どっちが就職しやすいか分かりますよね?

マッチングアプリも出会いのチャンスが現実世界より圧倒的に増える。

だから「彼氏・彼女いない歴 = 年齢」という人でも恋人ができている実績があるのです。

 

これは個人的な意見ですが、マッチングアプリで「出会い」を意識するようになるので、気持ちが前向きになっていい方向に向かうというのもあると思います。

 

次は、「恋活Omiaiでどんな人に出会えたのか?」をアンケートを見ていきましょう。

 

恋活Omiaiでどんな人と出会えました?

 

実際に「たくさん出会いがあります!」と言われても、自分の好みの人出会えなければ意味がありませんよね。

アンケートに答えた50人はどんな人と出会えた?のでしょうか?

男女4人

 

悪い口コミ、良い口コミを見ていきましょう!

 

恋活Omiaiで出会えた人についての悪い口コミ

悪い口コミ

やはり出会いが簡単な分、真剣な交際に繋がる様な出会いではない気がしました。 「Omiai」というお名前なので、他のマッチングアプリと違い、ある程度結婚を意識した方が登録されているのかと思っていたのですが、ただの出会いの場として利用している方が多かった様な気がします。(私が出会った方限定かもしれませんが…。)お付き合いや、結婚に繋がった方もいらっしゃると口コミを見かけた事がありますが、私の周りでもお会いするまではいっても、先に繋がる様な方と出会った子はいませんでした。

riko(女性/29歳/出会えた人数 3人/恋愛不成立)

3人と出会いましたが、なんかこう・・・タイプじゃないし。フィーリングも合わないし。映画や食事で「奢られて当たり前」的な態度にはびっくりしてしまいました。

STARS・ウェスカー(男性/29歳/出会えた人数 4人/恋人ができた)

マッチングしただけで会う事は無かった人なのですが、SNS(Instagram)に載せた写真と同じ写真をプロフィールに使っていた事で、私をInstagramで見つけてしまった人がいました。どうやって探したのか分からないのですが、ちょっと怖かったです。その事があって退会しました。

ミカ(女性/37歳/出会えた人数 3人/友達ができた)

私の場合、相手に求める条件が高すぎて、検索をしてもなかなかヒットする人が見つかりませんでした。仮に見つかったとしても、メッセージのやり取りをしている間に「なんとなく違う」と相手との関係をそこで終わりにしてしまうことが多いのです。私から見ると、未知の領域にいまひとつ踏み込めていないというか、勇気をもってその人との関係を成長させようと努力していないような気がしてなりません。

syunplus(男性/29歳/出会えた人数 10人/恋人ができた)

もっと悪い口コミを見る
先輩の家でのパーティーに一緒に行こう、と執拗に誘ってくる方がいました。どんな先輩なのか聞いてみても、いかにお金持ちかを語るだけで何の先輩なのかも分からず。変な宗教や勧誘の気配を感じて縁を切りましたが、稀にこうした恋活目的ではない人がいるのが残念でした。 他にも、いわゆるヤリ目の人もいました。 身体目的の方はどうしても紛れ込んでしまうと思うので自分の身は自分で守る、なにがあっても自己責任でアプリを使用するしかないと思いました。

さちにゃん(女性/28歳/出会えた人数 4人/恋愛に発展せず)

出会い系詐欺のような方もいたことです。大体同じような好条件プロフィールで、よくできすぎた写真が使われていますし、連絡を取り始めて2.3回目の内容から違うサイトやアプリ、またはLINEへ誘導しようとしてくるので、わかります。

michi(女性/31歳/出会えた人数 5人/結婚した)

Omiai登録者の中に、少しデリカシーに欠けている方がいたことが残念でした。例えば、マッチング後の会話の中で、まだ顔すら合わせていない段階にもかかわらず、今までに付き合った男性の人数を聞かれたことがあります。

パンケーキ食べたい(女性/28歳/出会えた人数 4人/結婚した)

中には変な人もいますし、遊び目的という男性もいたので、真剣に参加している人だけではないというのがネックかもしれません。料金は結婚相談所より安いですし、その点敷居が低いというところも有るのかもしれません。

ありさ(女性/25歳/出会えた人数 4人/恋人ができた)

実際に会ってみるとがっかりしてしまう方もいました。手を触ってきたりされて気持ち悪かったです。またやり取りの段階で失礼な事を言う男性も中にはいました。この男性は安全かどうかよく自分で見極めることが大事だと思いました。

もも(女性/38歳/出会えた人数 2人/恋人ができた)

年齢は年下の35歳で、仕事は営業をしている方でした。 写真の印象は良かったのですが、実際に会ってみると写真とは少し違った印象を受けました。 話を良くしてくれる人だったので、その部分は良かったです。

さち(女性/38歳/出会えた人数 1人/恋人探し中)

実際に会った人はいません。あいさつをした程度の人では10人くらいでです。これから会う予定なども今のところありませんが、職業は自営業、会社員、公務員の方、銀行員の方など様々、年齢は30代から50代の方がいました。

かげつまいこ(女性/37歳/出会えた人数 0人/恋人探し中)

メッセージのやり取りをしている時に、数日ログインでかきずにメッセージを読まなかったら、一方的な「本気じゃなかったんですね。ブロックしまーす」という文章を書かれ、まるで相手が勝ち誇ったような形でやり取りが終了したこと。あまりいい気持ちはしませんでした。

りさ(女性/35歳/出会えた人数 3人/友達ができた)

 

 

「真剣な出会い」を目的としている「恋活Omiai」ですが、身分証明書による本人確認などセキュリティが厳しくさているようですが、悪い口コミを見てみると、不真面目な会員も紛れ込んでいるようですね。

もし恋活Omiaiを始めるとしたら、「こういう人たちもいるよ」と頭の片隅に入れておく必要がありますね。

 

次に良い口コミを見てきましょう。

 

恋活Omiaiで出会えた人の良い口コミ

良い口コミ

最初に会ったのはアパレル営業をしている35歳の男性で、身長176cm・容姿はそこまで整っていませんでしたが仕事柄なのか凄くお洒落でした。

ミカ(女性/34歳/出会えた人数 3人/友達ができた)

同い年のOLで、長谷川京子似のかわいらしい感じの女性でした。ちょっと天然系で仕草も女の子という感じでした。また、もう一人は25歳のアパレル店員です。ギャルっぽい感じでしたが、スタイルが抜群な美女でした。

ひろし(男性/36歳/出会えた人数 2人/友達ができた)

175cmほどの身長で、爽やかな印象の人でした。小顔で目鼻立ちが整ったイケメンな男性でした。職業は医者で年収も申し分なしです。

りんまま(女性/30歳/出会えた人数 3人/恋人ができた)

背が高くスタイルも良い綺麗な人、建築関係の仕事していました。他には保育士、医療関係、工場勤務、とさまざまな人と出会いました。

ばっしー(男性/27歳/出会えた人数 6人/恋愛に発展せず)

もっと良い口コミを見る
私が一年間活動したなかで、実際にお会いして恋愛に繋がったのは、3人。 全てのおいて共通しているのは、転勤族の高給取りだということです。ルックスも平均以上で、Omiaiを活用しなくても出会いがありそうな、自分に自信がある様な方ばかりでした。

riko(女性/29歳/出会えた人数 3人/恋愛に発展せず)

20代後半の事務職の女性で、モデルのようなスラっとした体型とショートヘアが特徴で、鈴木奈々さんに容姿が似ている可愛い女性でした。「お酒」という共通の趣味があったことからすぐに仲良くなれ、付き合うことができました。

hebe(男性/31歳/出会えた人数 2人/恋人ができた)

塩顔イケメン、今は転職しているようですが当時は大手メーカーに勤めている男性と出会いました。 彼とはお互い好意を持ちましたが、結局彼の仕事が多忙過ぎてお付き合い出来ず。ただ、本当に心から誰かを好きになったのは彼が始めてだったので、そんな人と出会えたことにとても感謝しています。 他にも何人かと出会いましたが、大手の会社勤めの方は多い印象です。 お医者様にも出会えました。 実際に会うまでに至らなくても、マッチングし、メッセージのやり取りをした方は、フリーで働く方も多かったと思います。 ルックスについては多種多様でしたが、他の恋活アプリに比べるとスッキリしたイケメンが多い印象です。また、年代も20代?30代の方が多く、歳の近い方が多かったと思います。

さちにゃん(女性/28歳/出会えた人数 4人/恋愛に発展せず)

20代後半の会社員女性で、笑顔が可愛いくて戸田恵梨香さんをぽっちゃりさせたような見た目の方でした。

シン(男性性/35歳/出会えた人数 1人/恋人探し中)

マッチングアプリでお会いするには当たり前な条件ですが、正社員でしっかりと長期間お仕事を続けておられる方、まじめな方とお会いすることができました。エネルギーに満ち溢れていて、起業を目指しておられる方もいらっしゃいました。

michi(女性/31歳/出会えた人数 5人/結婚した)

職業は着物の着付けの先生でした。年齢は40代半ば。容姿はとても素敵な女性でした。自分の好みでした。演歌歌手の「藤あや子」さんっぽい人でしたね。後の3人は普通の女性でした。

STARS・ウェスカー(男性/29歳/出会えた人数 4人/恋人ができた)

3名は20代後半、1名は30代前半でした。工場管理者や研究者や営業等、職業は多種多様でした。その中の1名(20代後半)と気が合い、デートを重ねてから交際をスタートさせ、約1年後に結婚することができました。

パンケーキ食べたい(女性/28歳/出会えた人数 4人/結婚した)

出会えた中では広瀬すずさん似の26歳会社員の方が印象に残っています。色々と自分とは違った性格や視野を持っており、話などが上手でためになる方でした。かなり真面目にお付き合いを考えている方が多く、落ち着いた感じの女性が多いと思います。

高橋(男性/33歳/出会えた人数 4人/恋人ができた)

30代から40代方3人と会いました。年齢は同世代の35歳前後の方が多かったです。職業はそれぞれ会社員、医療関係者、公務員でした。容姿は痩せ型で、ごく一般的に見て普通の方が多く、小柄な方が多かったです。

りさ(女性/35歳/出会えた人数 3人/友達ができた)

普通の25歳の会社員の女性と出会うことができました。とても落ち着いた性格で、誰にでも優しくできるような人でした。積極性もあり、私よりも口数が多かったです。容姿は、透明感のあるアナウンサーにいるような人です。

てっちゃん(男性/28歳/出会えた人数 10人/恋人ができた)

30代でSEをしている星野源さんに似ている爽やかな男性でした。相手も将来を見据えた出会いを求めていた人ということと、「アウトドア」という共通の趣味があったことからすぐに意気投合し、仲良くなったことが付き合うことにつながりました。

dachs01(女性/27歳/出会えた人数 1人/恋人ができた)

一番出会えて良かったのでは、会社の事務をしている可愛らしい女性です。30歳の女性で、相手のことをリスペクトしてくれたので非常に話しやすかったです。利用している女性は、普通の会社員の女性が多かったです。

りゅうき(男性/28歳/出会えた人数 10人/恋人ができた)

同じ年齢の人に絞っていたので希望していた30代の人と出会えました。職業は公務員で容姿は真面目そうな感じでした。芸能人では山田孝之に似ています。 他の方も中肉中背でどちらかというとお洒落に気を使って見える方が多かったです。

まお(女性/30歳/出会えた人数 3人/恋人ができた)

私が出会った方の主な仕事はアパレル、芸人、芸能人などでした、芸能人の方とお付き合いすることになりましたが、色んな仕事をしている方がいて、話すだけでも本当に楽しかったです。

ニック(男性/26歳/出会えた人数 6人/恋人ができた)

1番出会えて良かったのは、32歳の薬剤師の方でした。 塩顔のイケメンで、紳士的な方です。 他は普通の会社員の方で、30代前半で、どの方も常識を備えた方で安心感があったように思います。 イメージとは違うと感じる方は少なかったです。

まりりん(女性/29歳/出会えた人数 10人/恋人探し中)

大学生の女の子で綺麗系の子でした。地方から出てきた子で、さらに女子大、サークルには入っていなく、出会いがなかったみたいです。一人暮らししており、付き合うのにもいい環境でした。服装も女の子っぽく好みでした。

oboro(男性/23歳/出会えた人数 1人/恋人ができた)

まだ1人しか出会うことができていないのですが、その人は28歳の175㎝くらいの会社員でした。その会社では営業を担当しているということでした。顔は俳優の和田正人さんに似ていると思いました。かっこいい感じの人でした。話はとても面白く、趣味はランニングでアクティブなことが好きという人でした。 目鼻立ちがはっきりしていて、身長は165センチとヨーロッパ系のハーフのような容姿

ゆっち(女性/31歳/出会えた人数 10人/恋人探し中)

自分の中で1番出会えて良かった人は同い年で趣味や好みがとても似ている人でした。顔もかなり好みで、すぐに仲良くなることができました。趣味が似ているため、ご飯などの後に一緒に運動したり遊んだりととても楽しいひと時を過ごすことができました。恋愛にまで発展することはなかったものの一生物の友だちを見つけることができました。

モス(男性/20歳/出会えた人数 6人/友達ができた)

4人出会えた中の今の彼氏は大手企業に勤める会社員で、身長も180センチあって見た目的にもタイプでした。自営業をしている方もいたり、フリータ―の方もいましたし、色々なタイプの方がいました。やっぱり安定した職業の方を希望していました。

ありさ(女性/25歳/出会えた人数 4人/恋人ができた)

一番出会えてよかったのは営業事務をされている同い年の方でした。見た目はショートカットで本田翼を少し崩したような綺麗な方でした。お互い兄弟がいて、私の妹と相手の弟が同じADという職業で、珍しくて盛り上がりました。

YN(男性/30歳/出会えた人数 3人/恋人探し中)

出会った人は、高学歴で大手会社に勤めている1つ年上の方でした。優しい顔で、聞き上手・話上手な一緒にいて居心地が良い人です。良い具合にサバサバしていて、しっかりしていて、お兄ちゃんの様で甘えたくなる方です。服もお洒落で、すぐに好きになりました。

まこ(女性/27歳/出会えた人数 1人/結婚した)

将来の事を考えたつき合いのできる方を条件として探しましたので主に30代から40代の女性と知り合いました。職業はOLの方がほとんどですが、一人看護師でした。どの方も外見は年齢よりもかなり若く見えました。

カンナ(男性/35歳/出会えた人数 5人/恋人探し中)

大手企業に勤める会社員で私と同じ歳でした。顔もスタイルも良く、話も弾み、一緒に飲んでいて楽しい方でした。

あい(女性/31歳/出会えた人数 1人/恋愛に発展せず)

今お付き合いしている彼女と出会いました。身長148センチの小柄な子でした。年齢は23歳で医療事務をしていました。初めて出会ったのが彼女で自分が一目惚れしてしまい、出会って2週間後に告白して今でもお付き合いしています。

いち(男性/25歳/出会えた人数 1人/恋人ができた)

年上の会社員の方が1番良かったです。身長は高め、優しそうな雰囲気が特徴の男性でした。顔はどちらかというと目立たない地味な感じでしたが、逆にそれが真面目そうに見えたので第一印象はとても良かったです。性格は見た目通りの真面目な方でした。

さよ(女性/23歳/出会えた人数 2人/恋愛に発展せず)

物腰が柔らかく落ち着いた丁寧な方でした。お酒が好きということでしたので軽く飲みに行きました。女優の木村多江さんを少しぽっちゃりとした感じの女性です。まだ、恋人とまではいかないのですが何回かデート重ねてこちらからアプローチをしていきます。

まるや(男性/33歳/出会えた人数 2人/友達ができた)

フリーランスのITエンジニア、製鉄会社の社員、自営業者に会えました。年齢は26-34才の方々でどの方も常識があり素敵な方々ばかりでした。 おとなしい方が多い印象でした。学歴は全員有名私大及び国立大学卒業でした。

IT(女性/39歳/出会えた人数 3人/結婚した)

同級生の男性1人と、2歳下の男性と知り合いました。 2人ともネット関係の仕事をしている人で恋人探しをしており私も恋人探しをしていました。 両方とラインのやり取りまでして同級生の人とは交際に発展し2歳下の人とは友達関係になりました。

りか(女性/27歳/出会えた人数 2人/恋人ができた)

32歳の会社員の男性と会えました。容姿は割とイケメン風な人で良いと思いました。 なのでかなりい良いと思ったのですが趣味が合わなかったので結局恋人になれませんでした。 竹野内豊っぽい人で良かったのですが残念でした。

かな(女性/37歳/出会えた人数 1人/恋人探し中)

32歳の会社員の男性と会えました。容姿は割とイケメン風な人で良いと思いました。 なのでかなりい良いと思ったのですが趣味が合わなかったので結局恋人になれませんでした。 竹野内豊っぽい人で良かったのですが残念でした。

かな(女性/37歳/出会えた人数 1人/恋人探し中)

一番最初に出会った人は童顔の同い年で、AB型でしたので、少し変わった人という印象がありました。仕事は公務員をされている方でした。実家暮らしで、最近車を購入したと話していました。趣味に共通点があり、その話題で盛り上がり、LINEを交換しました。

M.M(女性/27歳/出会えた人数 2人/恋人探し中)

皆さん、年齢は大体27~32歳くらいの方でした。都内で働いていて、職業はエンジニアや公務員、営業職などで、わりとしっかりした方ばかりでした。遊び目的で使っていそうな人も居ましたが、真面目に恋活をしている方の方が多い印象です。

はなこ(女性/29歳/出会えた人数 5人/友達ができた)

国家公務員の安定職のかたや消防士のかたに会いました。 普通の会社員の方も多くいました。 年齢はアラサー世代が多かったです。 見た目は一昔前の出会い系のイメージとはかけ離れた爽やかで清潔感のあるかたもたくさんいました。

y.a(女性/29歳/出会えた人数 5人/恋人ができた)

自分と同年代の学生が多かったです。優しくて、一緒に食事に行った際も、紳士的な人でした。沈黙になることも少なく、会話が楽しい方が多かったです。ビジュアルや身長なども条件で絞っていたため、自分のタイプの方と出会うことができました。

めがまっく(女性/24歳/出会えた人数 3人/恋人ができた)

全部で5人と出会いましたが、何度かデートをするまで発展したのは二人でした。(現在別の方法で知り合った方と結婚しました)一人は背は低いけれどイケメンの証券会社で勤める31歳の方でした。もう一人は某大手メーカーで研究職をしている33歳の方でした。

りお(女性/31歳/出会えた人数 5人/友達ができた)

職業は会社員(銀行) 年収350万 年齢は24歳 4大学卒業 趣味はスポーツ観戦(特にサッカー) 特技バレエ(3歳の頃からずっと習っていた) 目鼻立ちがはっきりしていて、身長は165センチとヨーロッパ系のハーフのような容姿

ぷーさん(女性/28歳/出会えた人数 1人/恋人探し中)

 

良い口コミを見ると、出会えた人に満足している人が多いですね。

「普段出会えない人と出会える」という点も、マッチングアプリの良いところです。

 

マッチングアプリは、相手のプロフィールの確認、メッセージのやり取りで相手のことを知ってから合うので満足度が高くなりやすいですね。(アメリカでもマッチングアプリで結婚したカップルのほうが、パートナーに対する満足度が高いという調査が出ています。)

 

それでは悪い口コミと良い口コミをまとめて、判断するポイントを見ていきましょう。

 

口コミを分析した判断のポイント

口コミを見る限り、「真剣な出会いを探している人が多い」という意見もあれば、「業者や変な人」がいるという意見もあります。

完璧なサービスはないので、どんなサービスでも不真面目なユーザーが紛れ込んでしまいます。

相手のプロフィールをすべて鵜呑みにして出会うのではなくて、自分なりに出会うためのルールや基準を作っておくことが大切です。

この記事のQ&Aでもルールについて掲載していますので、気になったらチェックしてみてください。

出会うためのルールについて

出会い注意

現実的な話で、バラ色のプロフィールの人は滅多にいないので、良すぎるプロフィールの人からアプローチがあった場合には、浮かれずに注意が必要です。

 

口コミでよくあるのが、マッチングアプリAは〇〇系が多い、マッチングアプリBは〇〇系が多いというもの。これは地域や年齢層によって変わってきますし、タイプは主観的な意見が多いのであまりアテになりません。

好きなタイプと出会いたいなら、会員数が多いところに登録することが重要になります。これはマスト!

 

ただし年齢層は、サービスの内容よって変わってくる場合があります。

例えば恋活Omiaiは、他のサービスと比べて、月額料金(男性のみ)が高めに設定されています。そのため、登録される男性が経済的に余裕のある30代が多くなる傾向です。

反対にペアーズなど、月額料金(男性のみ)が安いサービスは20代や大学生が多くなる傾向はあります。

 

さて、自分のタイプの人と出会えたとして、その先が気になりますよね?

恋活Omiaiで恋人ができたり、結婚した人はどれくらい?いるかアンケートを見ていきましょう。

 

恋活Omiaiで恋人はできた、結婚した?

恋活Omiaiで恋人ができた、結婚した人の割合

 恋活Omiaiを利用して「恋人」や「結婚相手」を見つけた人はどれくらいいるのでしょうか?

 

恋活omiaiiを使った結果

  • 結婚した 4人
  • 恋人ができた 17人
  • 友達ができた 8人
  • 真面目な交際にならなかった(一夜限り) 5人
  • まだ恋人が見つかっていない 16人

いちばん最多の回答は「恋人ができた」で17人でした。最少は、「結婚したで」4人です。回答で面白いのは「友達ができた」という人もいて、恋愛には繋がらなかったけれども趣味や得意分野で繋がった人もいました。

 

恋活Omiaiで恋人や結婚に関する悪い口コミ

悪い口コミ

相手の本性を見抜ききれない。 会うまではオミアイでのやりとり(運営の監視つき)とラインしか相手を知るツールがありません。 交際が始まってからデートDVとモラハラ被害、ツイッターでの誹謗中傷被害に遭って懲りてからはオミアイを使っていません。

りか(女性/27歳/出会えた人数 2人/恋人ができた)

自分自身のやり方も関わってきますが、「実際に付き合う」というところまでは結構難しいと言うところです。運営側に相談しても具体的に動いてくれる訳では決してなかったというところもまた悪かったところとしてあげられます。

シン(男性性/35歳/出会えた人数 1人/恋人探し中)

結局コミュニケーション能力がないと進展しないことです。正直アプリでたくさんうまく行く人は現実世界でも恋愛がうまく行く人だと思います。コミュニケーション能力があまりない僕には会話がなかなか続かず、厳しかったです。

oboro(男性/23歳/出会えた人数 1人/恋人ができた)

 

恋活Omiaiで恋人や結婚に関する良い口コミ

良い口コミ

1番は何故こんな良い人がここで出会いを探しているんだろうと思えるぐらい素敵な人と出会えたところです。一度限りの出会いでしたが、楽しい時間を過ごすことができました。このサイトには多くの方が登録しており、多くの方と関わる中で会いたい人を選ぶことができました。また、友人はこのサイトで出会い、先日結婚しました。

あい(女性/31歳/出会えた人数 1人/恋愛不成立)

最初は本当に出会えるのかや、怖い目にあったら嫌だなという思いが強かったが実際利用してみて、今の彼女とも出会えているので結果的に利用してよかったなと思います。おかげさまで来月に入籍することになりました。

いち(男性/25歳/出会えた人数 1人/恋人ができた)

 

口コミを分析した判断のポイント

アンケート内では、恋人ができる割合は34% 、結婚している割合は約8%でした。恋活Omiaiを利用して恋愛に発展するのは42%なので、約半数は恋愛に発展しているようですね。

ハートカップル

面白いのは「友達ができた」という人も16%いいます。恋愛には発展しなかったけれど、恋活Omiaiを利用することで交友関係が広がるという副産物もあるようですね。

 

真面目な交際にならなかった人は10%いるようですが、一夜の関係は結んだが、単純に恋愛に至らなかったという人もいるようです。

 

恋人が見つからなかった人は全体の32%でした。

 

現状を把握するにはもっと大量のアンケートが必要ですが、このアンケート集計だけを見ても「恋活Omiai」を使ってみた結果にばらつきがこれだけありました。

結婚したカップル

良い結果もあれば悪い結果の両方がありますが、1名だけ恋活Omiaiで結婚して、離婚された方がいました。

IT(女性/39歳/出会えた人数 3人/結婚した)さんの場合

気の合う相手、また普段は決して知り合うことのできない相手と結婚できるキッカケを作ってくれました。 色々な人の世界や価値観を知ることができ、自分を客観的に見つめる機会も与えてくれたと認識しています。 とても魅力的な方が多かったです。
キッカケは作ってもらえましたが、やはり世界が違いすぎるのか、離婚という結果になりました。 プロフィールだけでは見えないこと、あった時もお互い取り繕うのか、実際に生活すると違うところが沢山あり、性格の不一致を結婚後に理解したこと。

 

ここの例で分かるように、恋活Omiaiはあくまで「キッカケ」を提供するものでしかありません。

 

「恋人が見つかるか」、「結婚相手が見つかるか」は実際にやってみないことには分からない!そして、そこから先は当人同士の努力で関係をよくしていく必要あるということです。

これは職場恋愛だろうと、合コンだろうと同じことだと思いませんか?

 

さて、ここまで恋活Omiaiのアンケートをみて興味が出てきた人も多いのではないでしょうか?


 

恋活Omiai公式はこちら


 

ただ、その反面「安全面」など不安という人もいるでしょう。

次は、恋活Omiaiの安全面の口コミを見ていきましょう。

 

恋活Omiaiはサービスについて(安全性、サクラ・業者など)

マッチングアプリをはじめて使う人にとって、特に女性は危ない人がいないか気になりますよね。男性も騙されないか?気になるところ。

スマホ女性

安全面やサクラや業者についての口コミを見ていきましょう。

 

恋活Omiaiのサービスについて悪い口コミ

悪い口コミ

特別悪いことはこれといってありませんでしたが、運営側の対応のスピードが決して速くなかったかな、と思います。利用していく上での不具合や「嫌がらせ」のようなアクセスに対して対応を求めても、実際に処理されるまで時間がかかったというところです。

dachs01(女性/27歳/出会えた人数 1人/恋人ができた)

悪かったところは、これは仕方ないのかもしれませんが、何となくですけど業者っぽい感じの方もいらっしゃるのかな?と思える様な事があったので、ちょっとそれは残念だなと思いましたね。

STARS・ウェスカー(男性/29歳/出会えた人数 4人/恋人ができた)

LINEを交換しただけの方も、不審なサイトに誘導しようとしてくる方も、身体目的の方もいました。もちろん良い方もたくさんいますが、悪い方もいくらかはいます。

あい(女性/31歳/出会えた人数 1人/恋愛に発展せず)

アムウェイやマルチ商法の勧誘の方が何名がいらっしゃったことが残念に感じました。

ゼゼゼットトトソ(男性/29歳/出会えた人数 25人/友達ができた)

 

やはり、悪い口コミをみるとそれなりに業者と思われる業者のような不正な会員の存在もあるようですね。更にサクラがいるという口コミもツイッターで見かけます。

ツイッターの悪い口コミ

 

 

恋活Omiaiのサービスについての良い口コミ

良い口コミ

遊びというよりは、真剣に出会いを求めている人が多いなあという印象で、結婚相手を探していた私にはぴったりなアプリでした。また、なりすましや架空の人物などはおらず、セキュリティがしっかりしていて初めてでも安心して利用することができました。

りんまま(女性/30歳/出会えた人数 3人/恋人ができた)

かわいい子がおおいですね、僕みたいな、オジサンとはなしてくれるのですから、それだけでうれしいです。またサクラがいないようですので、そこも評価できます。運営の取り締まりがいいですね、イエローカードとか取り締まりがいきとどいております。

とと(男性/41歳/出会えた人数 0人/恋人探し中)

ちゃんと写真にしても自己紹介にしても審査があるからもし、変な自己紹介をかいてる人がいても審査が通らないので安心して利用できます。それと利用した時間がわかるのもいいです。緑のマークで光ってたらこの人は現在、利用してるのがわかります。

ちゃす(女性/23歳/出会えた人数 1人/恋人探し中)

なんと言っても安全性が高い点は良いと思います。本人確認もFacebookと書類でしっかりとしていますし、写真と違った女性だったということも自分はありませんでした。サクラや業者などもほとんどなく、女性も落ち着いた方が多く、真面目な恋人探しとしてとても便利なサービスです。

高橋(男性/33歳/出会えた人数 4人/恋人ができた)

もっと良い口コミを見る
FBの友達は出てこない安心感があります。 アプリ自体も使いやすく、沢山の男性とマッチングすることができました。 Omiaiを通して出会うことで、普段関わりの無い職種の人と出会えたことも良かったことの一つです。おかげで毎回とても新鮮な気持ち、いつも新しい価値観に触れることができて楽しかったです。 お付き合いや恋にはなりませんでしたが、出会った方々の影響もあり転職活動に踏み切ることもできました。

さちにゃん(女性/28歳/出会えた人数 4人/恋愛不成立)

他サイトへ誘導しようとする悪質なユーザーがおり、報告しようとしておりましたが、対応が素早く悪質ユーザーにはイエローカードというシステムがあり、注意を受けていることが他のユーザーに分かるというシステムがよかったです。おかけで無駄なトラブルが避けることができました。

まるや(男性/33歳/出会えた人数 2人/友達ができた)

しっかりとした管理体制が整っているところの利用する上で安心感がありました。 そのような点が、出会い系アプリとOmiaiの違いかなあと思います。

まりりん(女性/29歳/出会えた人数 10人/恋人探し中)

自分のタイプや条件をある程度絞って相手を探すことができた点や、Facebookなどと連携し、免許証などの本人確認もあったため、実際に会った時も本人ときちんと会うことができ、防犯面もあったので良かったと思う思います。

めがまっく(女性/24歳/出会えた人数 3人/恋人ができた)

 

先程の口コミとは真逆に不正な会員も含まれていて、かつ真面目な人が登録されているとなっています。ツイッターの口コミでも、恋活Omiaiはしっかりしていることが言及されています。

ツイッターの良い口コミ

 

口コミを分析した判断ポイント

まずはじめに言っておくと、「100%安全」という事は絶対ありませんです。たとえ運営側がどんなに努力しても難しいと思います。

どのマッチングアプリの口コミを見ても、変な人、サクラ、業者と思われるユーザーがいたという口コミがあります。

拒否するルール

 

ここで一点、サクラ業者との違いについて説明しておきます。

「業者」とは、他のサービスの勧誘や商品を売りつけるなどを目的にしている、運営とは関係ない不正なアカウント。

「サクラ」とは、運営が顧客にお金を使わせるために、運営が用意する架空のアカウントです。

 

業者を防ぐには?

恋活Omiaiは、身分証明書が目視による年齢確認など、対策はされていますが、どうしても一定数不正なユーザーが紛れてしまう可能性があります。

24時間365日運営による監視、強制退会、利用規約違反のユーザーにはイエローカードが出せたりするので、他のマッチングアプリよりは強固な対策がされています。しかし、イタチごっこになってしまっているというところがあります。

業者

これはどのマッチングアプリ、更に言えば婚活パーティーなどにもいます。

不正なアカウントは少数ながら必ずいるものだと考えて、自分自身で騙されないための自衛策をしておくことが重要です。

 

サクラについて

「サクラ」についての口コミは、よくあるパターンが人気会員の人にいいねを送ったがマッチングしていないだけというのもあります。

 

人気会員になれば、一日にものすごい数の「いいね!」が送られるので、相当目立たないとマッチングができません。

だから、先程のように「モテないから出会えない」という状況と同じで、「自分がいいねを送っているのにマッチングしない = サクラ 」という考えて口コミをしている人もいます。

モテる

 

恋活Omiaiは「サクラゼロ宣言」を堂々と語っています。編集部としてもサクラがいないだろうと考えています。

これからちょっとむずかしい話しますが、まとめると「怪しい会社じゃないから、信用してもいいんじゃない?」という事です。

詳細な説明がいらない人は飛ばしてください。

 

難しい話-ネットマーケティング社はすごい会社?

恋活Omiaiを運営するネットマーケティング社は東証1部上場をしている会社です。サッカーで言えばJ1、ファッションショーでいえばTokyoガールズコレクションのように、SONY、トヨタ、ユニクロなど日本の名だたる企業も登録されている、一流企業のグループに分類されています。

 

東証1部に入るには審査もあり、きちんとした会社ではないと入れません。更にネットマーケティング社は、岡山県倉敷市と「婚活」と「移住」というテーマで官民連携するなど、おおやけに関わる活動もしています。

ネットマーケティング社の活動

 

ネットマーケティング社は、恋活Omiai以外にも広告事業も手がけており、仮にサクラを用意して運営していたことがバレたら大変。

信用されなくなれば、ビジネス自体が危うくなります。わざわざサクラゼロ宣言をしているのにも関わらず、サクラを用意してユーザー騙してまで会員を集めることにメリットが全くないと考えています。

 

不真面目な目的のユーザーや変な人について

出会い

以前の恋活Omiaiは、Facebookアカウントとの連携が必須でした。

Facebookのプロフィール上で「既婚」や「恋人あり」となっている人はアカウント登録ができなかったり、Facebookの友達が10以上必要だったりとかなり厳しかったです。

しかし、Facebookの友達数が0人でも登録できるようになったり、SMS(ショートメール)での登録ができるようになったりと、徐々に制限が緩くなっている傾向はあります。

これはフェイスブックとの連携方法が日々変化していて技術的に対応が難しくなってきた事、若い世代がフェイスブックのアカウントを持たなくなってきたという時代的背景もあり、苦肉の策とだったのです。

以前から「恋活Omiai」は「不正ユーザーの通報機能」や「運営による監視」が強力なので、他のマッチングアプリと比べて真剣度合いが高いマッチングアプリという傾向は維持されています。

 

ネットの出会いは危険と言われるが・・・本当?

合コンやナンパ、友達の紹介、婚活パーティーの出会いでも、100%安全なんてことはありません。

「ネットでの出会い」は事件があるとニュースになりやすいので「危ない」と記憶に残りやすいのですが、合コンや婚活パーティーの出会いでも同じこと。

出会った相手がヤリモクだったとかはじめ、浮気されたとか、DV男、メンヘラだったとか、結婚詐欺だったとか、昔からなんてよく聞く話ではないですか?

どんな出会いでも一定のリスクがありますので、不用意に恐れずに自分がきっちりと安全対策をすることが「どんな出会い方」でも大切です。

出会うためのルールの例
  • はじめて会う時は、繁華街のランチにする
  • すぐ会いたいという人には会わない
  • メッセージが1ヶ月続いた人
  • フェイスブックを公開してくる人
  • プロフィールが良すぎる人は避ける

このように出会い方ルール化するのが良いと思います。

 

恋活Omiaiもはじめマッチングアプリは自己申告なので、いくらでも自分のプロフィールを偽ることができます。

特にプロフィールが良すぎる人には、必ず注意してください。

特に女性は、男性の年収で候補を探す人がいますが、年収はいちばん誤魔化しやすいので、プロフィールだけで盲目的に出会おうとすると痛い目にあうことがあります。

きっちりにメッセージや人柄を見るようにすることをオススメしています。

 

恋活Omiaiはオススメのマッチングアプリですか?

「恋活Omiai」をオススメする人の割合

 

最終アンケートに答えてくれた50名に、「恋活Omiai」はオススメしますか?と聞いてみました。

恋活Omiaiはオススメする?

  • オススメできる 16名
  • ちょっとオススメできる17名
  • どちらとも言えない 13名
  • ちょっとオススメしない 3名
  • オススメしない 1名

66%の人が、恋活Omiaiをオススメしています。

 

マッチングアプリは長所短所がありますので、どちらとも言えない、つまり「良いところ」もあれば、「悪いところ」もあるということなんでしょう。

これは評価として低いのか、高いのかについては、他のアプリと同じようにアンケート(今後掲載予定)を取って比較する必要がありますね。

 

ただ、筆者としは想像よりも高い結果でした。

omiaiオススメ

他のメディアでも口コミを集計した経験からすると、マッチングアプリの口コミは同じサービスでも「良い出会いがあった」場合は良い口コミになりますが、「出会いがなかった」場合は悪い口コミになります。

マッチングアプリを使って「恋人が出来た」「結婚した」というのは、まだ言いづらくて、良い口コミが表に出てきづらいので、悪い口コミだけが目立ってしまうという側面もあります。

 

何度もいいますが、完璧なマッチングアプリというのは存在しません。

 

必ずどこにも同じような問題点があります。

それよりは、あなたのお住まいの地域で相性が合う人が多い場合と少ない場合があるので、いくつかのアプリを試してみることをオススメします。

 

特に男性は有料でお金がかかるので、まずは無料登録でマッチングできるかをチェックしてから、有料会員に登録したほうが節約になります。

 

以上が恋活Omiaiの口コミまとめでした。

この記事を読んで、「恋活Omiai」をはじめてみたいと思ったら、下記のリンクから登録ください。

 

恋活Omiai公式はこちら

恋活Omiaiアプリ
ダウンロード

 

次に、「恋活Omiai」と他の代表的なマッチングアプリを比べていきます。

「恋活Omiai」と他のサービス比較

ここからは「恋活Omiai」と他のマッチングアプリを比較していきます。

恋活・婚活が重視されているマッチングアプリで、会員数が多い、国内最大級の「ペアーズ」と世界最大級の「マッチ」

男性スマホ

この2つと比較してみました。

月額料金重視ならどれ?

マッチングアプリの場合、男性が一番気になるのが月額料金だと思います。なるべく安くて良いサービスを選びたいですね。

女性は基本的に無料なので気にしないかもしれませんが、月額料金によって集まる男性のタイプが変わるので、全く無関係というわけではないんですよ。

料金の悩み

それでは各社の料金を見ていきましょう。マッチングアプリ各社は、料金携帯が沢山ありますので、一概に比較出来ない場合あります。

たとえば、数ヶ月まとめて先払いすると月額料金が安くなったり、クレジットカードかAppStore経由など支払い方法でも変わったりします。ここでの比較は、1ヶ月プランと3ヶ月パック(3ヶ月分を一括払い)で支払い方法をクレジットカードにした場合で比較していきます。

アプリ名 1ヶ月プラン 3ヶ月プラン
恋活Omiai 3,980円

3,320円

(一括 9,960円)

ペアーズ 3,480円

2,280円

(一括  6,840円)

マッチ 3,980円

3,660円

(一括10,980円)

 

おっと・・・料金的には圧倒的にペアーズの料金が安いですね。

2ヶ月やるなら、3ヶ月やったほうがお得になるくらい。

とにかく料金を安く済ませたいという人は、「ペアーズ」が一番です。

ただマッチングアプリの面白いところは「料金が安いから良い」とは限らないということです。

3ヶ月プランで考えると、恋活Omiaiとペアーズの差額は、毎月1,040円、トータルで3,160円もあります。

料金によって集まる男性ユーザー層が変化する

社会人男性になれば、微々たる額ではありませんが、この差で集まる男性会員に差が出てきます。

安いければ安いほど、入るのは楽になるので、学生など若い年齢層が増えたり、様々タイプの人が集まりやすくなる反面、不真面目な理由で会員がどんなに対策していたとしても紛れ込むリスクが高くなります。(そういう人は特に安く済ませたいと想像できます)

反対に料金が高いと、恋活Omiaiの口コミでもあるように、他のマッチングアプリ比べて真剣な人が多くなる傾向にあります。量より質、高い料金を払っても恋人を見つけたいという人が加入しているケースが多いわけです。

少し前恋活Omiaiは女性も有料だったので、他のアプリと比べて突出して真剣度合いが高かったこともあり、競争が激しくなって軟化したものの、その名残があったするわけです。

マッチングアプリは料金だけで判断しない

あくまで傾向なので、料金が単純に安いから良い、悪いというわけではありません。

だけれども、料金が安いからという理由で決めるのではなく、マッチングしやすさや、登録している異性の雰囲気を確認してから、有料会員に登録すべきです。

女性は基本無料なので、いくつか登録して良かったアプリをメインで利用すればいいですが、上記で書いた通り男性の料金を意識してマッチングアプリを選んでみると、良い男性にめぐ会える可能性が高くなります。

次は、出会い安さの指標である会員数を比較していきます。

ペアーズ公式はこちら

 

出会い易さは?-会員数はどこが多い?

下記が各アプリの会員数の比較です。

アプリ名 会員数
恋活Omiai 累計300万人以上
ペアーズ 累計1000万人以上
マッチ 累計200万人以上(日本国内)

ここで注意してほしいのは、何度もいいますが、会員数が表示されているのはサービス開始してからの「累計」の会員数なので、アクティブな会員数ではありません。(アクティブな会員数は公表されていません)

例えば恋活Omiaiの場合、2017年1月時点で累計会員数が200万人突破となっているので、1年で会員数が50万人ずつ増えていることになります。

なので退会する会員がいたとしても、累計会員数が多ければ、アクティブな会員も多いとも想定できます。

特に「ペアーズ」は国内最大規模なので、アクティブ会員数も多いので出会いが豊富であると予想できます。

もしあなたが海外にも興味があるなら、「マッチ」は世界最大級のマッチングアプリで、世界24カ国、1500万人規模なので良いでしょう。

会員数

 

恋活Omiaiは規模としては小さくなりますが、以前恋活Omiaiとペアーズを体験した女性の出会えた人数で比較したときは、恋活Omiaiが4.5人、ペアーズが3.3人と恋活Omiaiのほうが出会いが多いという結果になりました。

会員数が多ければ出会いが増えますが、ある程度の会員規模であれば、出会える数に大差はないという結果でした。

それでは、次は別の婚活サービスと比べていきましょう!

ペアーズ公式はこちら

マッチ公式はこちら

婚活パーティーや結婚相談所と比べると?

恋活Omiaiの場合、婚活もありますが元々は恋活、恋愛重視のサービスでした。単純に比較はできませんが、もし結婚を考えられている方は参考にしてみてください。

婚活受付

婚活パーティーや街コンと比べるとどう?

女性は無料の婚活パーティー街コンなどは、口コミや体験談を募集しても、「良い人と出会えた場合」と「変な人と出会った場合」が混在するので、「どんな人と出会えるか?」はマッチングアプリと大差がないです。

大きな違いとしては、婚活パーティーの場合は「素敵だな!」と思った人が2人いた場合、どちらかは諦めないといけません。

しかしマッチングアプリの場合は、お付き合いが正式に決まるまでは、どちらか悩むこともできます。ここが一番大きな点です。

また婚活パーティーの場合、休みの日を使わなければ行けず、その都度最大限のおしゃれもする必要がり、毎週行くのはかなりしんどい。

婚活

 

それと比べて、マッチングアプリであれば実際にデートするまでは、そこまで必要ないので、普段のライフスタイルを大きく崩さずに出会いを探せる点も大きいです。

特に休みが週1しかないという人には、この点は魅力的ではないでしょうか?

興味がありそうな婚活パーティーや街コンがあったら参加しつつ、マッチングアプリをメインしたほうがバランスが良いと思います。

 

結婚相談所と比べるとどう?

結婚相談所にどんなイメージを持っていますか?「結婚するための最後の砦」で、恋愛ベタな人たちが集まるサービスというイメージを持っていませんか?

今の結婚相談所は変わってきていて、例えばイオングループの結婚相談所ツヴァイさんは、恋活Omiaiをやっている20代から30代前半ぐらいの会員も多くなっています。

出会いの質を求めたり、結婚までの最短距離を進むなら、圧倒的に結婚相談所です。

源泉徴収票による年収確認、役所の独身証明書や、コンサルタントによる面談もあるので安心です。

また恋愛が苦手でもコンサルタントがアシストしてくれたり、

結婚相談所

セミナーがあったりするので、

ただその分費用は、恋活Omiaiとは比較にならないくらい高額になります。

ライトに婚活したいならマッチングアプリで、ガツガツ婚活するなら結婚相談所という選択が良いでしょう。

 

次は恋活Omiaiの詳細ポイントを紹介していきます。

 

「恋活Omiai」でマッチングまでの仕組み

 

恋活Omiai」の仕組みは、フェイスブックを使う感覚と同じくらいに簡単です。

登録後に自分のプロフィールを書いたら、気になる相手に「いいね!」を押すだけで最初のステップが終わります。

女性スマホ

相手から「いいね!」が返って来たら「マッチング成立」で、メッセージの交換ができます。

メッセージを続けるためには、必ず「年齢確認」をしておく必要があるため、早い段階で本人確認を終わらせましょう。

 

恋活Omiaiの登録からマッチングまでの流れ

 

「恋活Omiai」に登録してから、恋人ができるまでの大まかな流れをシミュレーションしてみましょう。

 

「恋活Omiai」を試したつもりで、のぞいて見てください。

スマホ女性

※恋活Omiaiよりサンプル画像の使用の許可を頂いておりますが、表示されている会員は実際のユーザーではありません。あくまで参考にお考えください

 

1,無料登録でログイン

 

フェイスブックアカウント」か、「SMS(ショートメール)の承認」で無料登録します。

Omiaiログイン

 

2.プロフィールの設定

 

登録が完了したら、「プロフィールの登録」をしていきます。

 

ここではしっかりとプロフィールを登録しておいた方が、相手の反応が良くなります。

プロフィール

3.自分のタイプの異性を検索

 

プロフィール登録が完了すると、タイムラインに「オススメのお相手一覧」が表示されます。

ここではかなりの数の相手が表示されるので、「条件検索」でこのみを絞っていきましょう。

検索Omiai

職業」、「住んでいる地域」、「身長」など「好みのタイプ」を指定して検索をして行きます。

サーチ登録

 

「キーワード」で検索することもできるので、「同じ趣味の人」や「好みがある人」も探すことができます。

キーワード検索

さらに、条件では「休日の休みが合う人」かなんかでも検索できます。

美容師さんやアパレル店員さんなど、「休みが土日ではない職業の人」は重宝する検索方法です。

Omiai休日検索

4.気になる相手にいいね!を押す

 

「条件検索」で「好みの相手」を検索したら、プロフィール写真で「気に入ったお相手」に「いいね!」を押していきます。

Omiai いいね!

 

相手からの「いいね!返し」を待ちます!(ドキドキしますね〜)

 

5.相手からいいね!があったらマッチング成功

 

相手があなたのことをいいなと思ったら、「いいね!」が返ってきます!

omiai いいね!返し

恋活Omiai マッチング

 

気になる相手と「マッチング成立」です!!(やりましたね!)

 

無料会員は最初1通目まで、その後は有料会員でメッセージのやりとりができるようになります。

 

この時は必ず年齢承認が必要となるので、早めに済ましておきましょう!(通常は15分以内に完了します。)

 

4.有料会員になる、マッチングした相手とメッセージのやりとり

 

マッチングした相手とはメッセージを交換するには、男性は有料会員になる必要があります。

 

何度も言いますが、年齢承認(通常15分くらい)も完了しておくことも忘れないでください。

Omiaiメッセージ

「恋活Omiai」の流れがなんとなく分かったタイミングで全ての手続きを済ませておいた方が、マッチングしやすさにも影響するので早めをオススメしています。

 

最初のメッセージは、相手のプロフィールが分かっているので、メッセージは送りやすいです。

 

 

サンプルの人は少し会話が唐突すぎますが 笑 

 

いきなりデートに誘いすぎるのは相手も躊躇してしまうので、焦らず仲良くなっていきましょう。

omiaiメッセージ

実際にデートに行ってみる!

 

わぁ〜〜、ドキドキ」ですね。

 

メッセージのやりとりで相手と仲良くなったら、デートに誘ってみましょう!

 

始めはお互い不安だったりするので、休日の昼間、繁華街で合うなどすると、特に女性は安心して会うことができます。

デート 脈なし

お互い気に入ったらお付き合い

お互いデートを重ねたら、本格的なお付き合い。「恋活Omiai」と「さよなら」するタイミングです。

ビーチ出会い

「恋活Omiai」の疑似体験はいかがでしたか?

「恋活Omiai」の仕組みはとっても簡単なので、何回か相手に「いいね!」をしていたらコツが分かってくると思います。

「無料登録」では、お相手の検索などができるので、自分のタイプがいるのが自分の目で見て判断してください。

 

登録されている異性を検索してみる!

恋活Omiaiで恋人探し
「無料会員登録」はこちら

 

 

「恋活Omiai」でマッチングするコツは?

 

「恋活Omiai」は現実の延長線上なので、WEBの出会いになったからと言って、何もしなくてもモテるようになるわけではありません。

 

しっかりとポイントを抑えることでマッチング率をあげることができます。

モテる方法

  • プロフィールはしっかりと全て書き込む
  • プロフィール写真は何枚か登録しておく

 

プロフィールを充実させること

プロフィール

「恋活Omiai」では登録すると最初にプロフィールを記入する形となります。

 

項目は30以上もあるので記入するのが大変なので、飛ばしたちですがココはしっかり記入しておきましょう。

異性から誠実な人だと見られる

考えてみてください。もしあなたが何人かの異性からアプローチをされたとします。

見た目がすべてタイプの異性だったら、次にプロフィール画面を覗くはずです。

その時、ある人は、ほとんどのプロフィールが空白。

ある人は「うどんが好き」、「身長は165cm」、「趣味はランニング」とプロフィールが詳細に記載がある。

プロフィールを埋めている人の方が、どんな人なのかイメージが湧きますし、誠実な印象を受けるのではないでしょうか?

プロフィールの充実度合いによって、相手の受ける印象がガラッと変わるので、必ずプロフィールは記載しておきましょう。

マッチングアプリのアルゴリズム

スマホ女性

これはどこのマッチングアプリでも同じなのですが、例えば「相性の良いオススメユーザー」など相手をオススメする機能があります。

これはアルゴリズムという「良い相手を見つけるための条件を考える」プログラムが、特定のユーザーの情報から、オススメユーザーを決定しています。

例えば「ミスチル好きな男性、ミスチル好きな女性と相性が良い」、「Aさんと同じようなプロフィールでマッチング率が高いのは、このプロフィールを持つ異性」などです。

そのためアルゴリズムとしては、プロフィールが充実している人ほどオススメしやすいことになります。

つまり、誰かが検索した場合など上位に表示されやすいことです。

しかし、プロフィールが少ない場合には情報が少ないので、オススメユーザーとして表示されるチャンスが少なくなるのです。

なので、しっかりプロフィールは書き込むことが大事なのです。

 

プロフィール写真は何枚か登録しておくこと

Omiai男性プロフィール

「恋活Omiai」では、みんなが顔出しをしています。

そのため、顔出しをしないでマッチングするのは難しいです。

当たり前ですよね、他の人は顔を出しているのに、顔が分からないプロフィールだけ見て選ぶ人はいないはずです。

あくまで、顔出しは前提条件です。

フィスブックのアカウントでログインした場合、フェイスブックのプロフィール写真がそのまま使用されます。

マッチングを増やすなら、サブプロフィール写真を登録

マッチングを増やすなら、サブプロフィール写真を登録しておくようにしましょう。

普通はプロフィール写真を1枚しか登録していませんが、もしかしたらその写真は盛っているかもしれないですし、全体のその人の雰囲気がわかりません。

なので、少しだけ引きで全身が見える写真や、スーツの時と私服など、異なる場面の写真を登録しておくのがポイントです。

あなたも、たくさん写真がある人の方が、自分の好みであれば、興味がわきませんか?

以上のことに注意して始めるだけでも、マッチング率が変わってきますので試してみてください。

いいね!のバリエーションを使う

恋活Omiaiでは「いいね」にもバリエーションがあります。

いいねを長押しすることで、様々「いいね」のタイプが表示されます。

これを使っている人が意外少なくて、普通にいいねを押すよりも目立ちます。なので特に女性はたくさんの「いいね!」を見て選別しているので、お相手の目にとまりやすくなります。

ちょっとしたコツですが、これを使うだけでもマッチング率高まりますので、是非試してみてください。

 

「恋活Omiai」の疑問や不安について

LINEする女性

 

「恋活Omiai」を始める上で、疑問にについてできる限り答えて行きたいと思います。

 

Q.別に合コンとたいして変わらないのでは?

 

A,合コンに行くより効率的に恋人を探せます

 

合コンで恋人になる確率は一般的に10%以下(一説には2〜3%)と言われていることが多いです。(裏付けするデータがないので、間違っている可能性もあります)

 

編集部員の経験談や周りの状況を考えても、合コンでカップルができる可能性はそこまで高くないので、大きくは外れてはないと思います。

 

合コンは時間もお金も掛かるのに、さらに出会える可能性も低い」ことになります。

 

「合コン」の場合、同じグループに2人気になる相手がいても、相手は友達・知り合い同士のことが多いので、同時にはアプローチできないですよね。

 

「恋活Omiai」ではあれば、複数の女性にアプローチしながら、本当に自分に合う女性を吟味できる良さがあります。

 

例えば、編集部員の友人で「会社員女性」は、合コンに参加しても彼氏ができなかったのですが、「恋活Omiai」を始めて2週間でマッチングした男性と初デート、その後にお付き合いをしたので、合コンよりも確率は高いと言えるのではないでしょうか?

 

更に今年は、編集部員の友人2人が、なんとマッチングアプリで知り合った人と結婚をしています。

それを考えると、やはりマッチングアプリがいいのではないでしょうか?

 

Q.ネットで会うのは不安なのですが?大丈夫ですか?

女性 スマホ 不安

 

A.「恋活Omiai」は安全に配慮されているが、自分なりの対策も!

 

いくら説明されても、「ネットで出会うのが不安」という人もいるかもしれません。

 

恐らく「ネットでの出会い = 出会い系」、「出会い系 = 事件」というイメージが染み付いてしまっている事があるんではないでしょうか?

まず、「恋活Omiai」では「登録者の年齢確認」、「不審なアカウント監視・通報」、「強制退会」など、恋活アプリの中でも厳しい安全管理がされています。

リアルな出会いと変わりはありません」が、「自分なりの安全対策も実施」しておくと安心です。

例えば「恋活Omiai」体験者女性の場合は、このようなルールを決めていました。

  1. フェイスブックの友達が100人以上いること
  2. 仲良くなったタイミングでFacebookを教えてくれること
  3. 初めて出会う時は、昼間の繁華街にすること

このような自衛策をしておくだけでも、危ない人や変な人との出会いは防げます。

「ネットの出会い = 危険」というように安易に考えてしまうのはもったいないです。

例えば、合コンで初めて出会った人、友人の友人だからといって危ない人ではないという保証はありませんよね?

リアルな出会いだからといって、決して安全という事ではないのではないでしょうか?

 

Q.「恋活Omiai」を退会するには?

カップル

 

A.問い合わせフォームから退会手続きをします

もし、無料登録しても「思っていたサービスと違った」、「有料登録したが恋人が出来たのでやめたい」ということもあると思います。

その場合、「恋活Omiai」の公式ホームページの問い合わせフォームから「退会手続き」を選ぶことで、退会の手続きを進められます。

ただし、Appleアプリ内課金の場合は、自動更新をOFFにして、有料会員期間が終了して、無料会員にしないと退会することができません。

利用を停止した場合には簡単に退会できますし、有料会員を停止して、無料会員でアカウントだけ置いておくという手もあります。

 

登録されている異性を検索してみる!

恋活Omiaiで恋人探し
「無料会員登録」はこちら

 

もっと「恋活Omiai」を詳しく解説

Omiaiポイント

恋活Omiaiのポイント

  • 男女共に会員のレベルが高め
  • 厳しい管理体制(24時間365日監視、通報・強制退会など)
  • プライバシーに配慮

以前は「男女比 7:3」と男性が多いのが特徴でしたが、現在は「男女比 6:4」 と女性の会員が増加中です。今まで女性も有料だったのですが、無料になったことで女性が増えたと推測されます。

「恋活Omiai」は、「登録」と「お相手の検索」までは無料で利用することができます。

 

お相手とマッチング後に「メッセージのやり取り」をしたり、フル機能を使うには有料会員になる必要があります。

月額は2,780円(税込)〜4,800円(税込)で、「支払い方法」と「一括支払い期間」によって月額の費用が変わってきます。

クレジットカードで1ヶ月分だと、月々3,980円(税込)が目安です。

「飲み会代1回分の費用」で、「恋活Omiai」が月々使い放題になり、出会いを探すことができるようになります。

 

「恋活Omiai」はこんな人にオススメ!

カップル

 

  • 出会いには量よりも質を求めたい
  • どちらかといえば「めんくい」、恋人は容姿が良い方がいい
  • 早く出会いを見つけたい、デートしたい

 

普段の生活では、滅多に出会いが見つからないですよね。

「恋活Omiai」を使うことで、その瞬間から出会いのチャンスが増やすことができます。

 

ただ、マッチングアプリ初心者に多いのが、始めた途端に「良い出会いばかり見つかる」と期待しすぎることです。

あくまでマッチングアプリは現実の延長線上のものなので、モテるようになるわけでありません。

1回くじを引くよりも、10回くじを引く方がアタリを引きやすいのと同じことで、恋愛のチャンスが増えるので恋人が出来やすくなるのです

例えば「恋人いない歴 = 年齢」、「異性とは上手に話せない」と言った人にも恋人ができるくらい、出会いが増える恩恵は大きいことなんですよ。

当初「恋活Omiai」はマッチングアプリでは珍しく、男女共に有料でで、月額費用も他の恋活アプリと比べて割高というのが特徴でした。そのため、男女ともに「経済的に余裕がある」、「量より質を求める」、「お金を払うだけ出会いに真剣」という人たちが集まるサービスとして評判になった経緯があります。

現在も他のマッチングアプリと比べると高いのですが、月額費用も一部値下げされ、また女性も無料になった為、口コミレビューでも若干の質の低下が見られますが、概ね他のマッチングアプリよりは高評価です。

 

恋活Omiaiの口コミを見る

 

女性スマホ

 

「恋活Omiai」は「出会い系」と違う「管理体制」について

安全宣言

「恋活Omiai」が「出会い系」決定的に違う点が、厳しい管理体制です。

 

恋活アプリは全般的に出会い系のような柔軟さと、結婚相談所のような真面目さをミックスしたサービスですが、その中でも恋活Omiaiは真剣な出会いを作るため、管理が厳しいと有名です。

  • 公的証明書による年齢確認
  • 24時間365日監視
  • 不審なユーザーは警告、強制退会
  • さくらゼロ宣言

「公的証明書」とは?年齢確認は必要なの?

公的証明書

「公的証明書」とは「パスポート」、「免許証」、「保険証」など、身分証のことです。

 

「公的証明書」を写真で撮影し、年齢承認のフォームからアップロードすることで、プロフィールにある年齢と違いがないかチェックが行われます。

 

申請した「公的証明書」と、登録された年齢が同じでないと承認がされません。

 

承認されないと、マッチングしたあとのメッセージのやりとりが継続できないので、必ず完了させる必要があります。

 

そもそも、年齢確認が済んでいることが大前提なので、年齢確認を終えていないと相手にされないので注意してください。

 

不審なユーザーへの対処

 

イエローカード

 

特に女性にとっては、手軽に出会いを探したい反面、安全性が大切になってきます。

 

「恋活Omiai」では、「不審なユーザーの通報機能」があります。

 

通報によるペナルティが複数あると、通報されたユーザーへ一定期間プロフィール写真にイエローカードと表示され、一部機能が制限されます。

 

マッチングした相手にも注意喚起の連絡が行きます。

 

さらに通報が続く場合には、強制退会となり、そのユーザーは2度と入会できなくなります。

 

例えばフェイスブックでログインしている場合、ログインしているアカウントにイエローカードが紐づいているので、一度退会してから、再入会しても消すことができません(18年4月より、SMS(ショートメール)によるログインが可能になりましたが、これも電話番号に紐づいているので、フェイスブックと同じだと予想されます)

 

「恋活Omiai」は、勧誘業者等の悪質ユーザーが入って来たとしても、不正なユーザーがすぐに排除される仕組みになっているので、非常に活動しづらい環境のため、そもそもそういった人達がOmiaiを使う気にならないでしょう。

 

「恋活Omiai」は出会い系と違って安心して利用できるのです。

 

恋活Omiaiのフェイスブックでログインってどういうこと?

omiaifaicebook

「恋活Omiai」は主に「フェイスブックアカウント」でログインをすることができます。(18年4月SMS(ショートメールサービス)の承認で登録することもできるようになりました。)

 

「恋活Omiai」は、「フェイスブック」でログインした方がメリットが多いのでオススメです。

「フェイスブックでログインすると、周りに人に知られてしまうのでは?」と不安になりますが、「恋活Omiai」は「フェイスブック」でログインした場合、以下のことが約束されています。

  • フェイスブックに「恋活Omiai」投稿はされない
  • 恋活Omiai内はニックネーム
  • フェイスブックの友達は表示されない(双方でフェイスブックログインしている場合)

フェイスブックのアカウントでログインしたら通知される?

以前、運営会社に質問したところ「恋活Omiai」からフェイスブック側に通知する機能が存在しないので、逆にフェイスブックで通知したくてもできないそうです。

最初はかなりドキドキしますが、「編集部員」が登録した時も全く通知されませんでした。

フェイスブックログインをオススメする理由は、アカウントの信頼性が増すことです。

フェイスブックログインをすると、大まかな友達の数が表示されます。

人によっては友達の数は100人以上など基準を決めている人がいるので、アカウントの信頼性が高まります。

フィスブックログインにしておくと、同じくフェイスブックログインしている友達がいる場合は、表示されなくなるので、身バレしづらいというのがオススメしている理由です。

 

本当に誰にもバレないの?

「恋活Omiai」の外側には一切通知される機能がないので、基本的にバレる心配はありません。

ただし、相手がフェイスブックアカウントでログインしていなかったり、友達の友達である場合は、「恋活Omiai」で発見される場合もあります。

そもそも膨大な数の会員がいるので、プロフィール写真だけで気づくのは難しいと思います。(実際知人を探してみようと地域、年齢を絞りましたが、見つかりませんでした)

プロフィールに興味を持って詳細を見たということは、もしかするとあなたに気がある可能性もあります。

そもそも論ですが、相手も「恋活Omiai」をやっているので、お互い様というところはありますね。

 

月にいいね!できる回数には上限がある?

出会い

「恋活Omiai」では、気になるお相手に「いいね!」を押すことで、全てがスタートします。

フェイスブックの「いいね!」と違って、ちょっとだけ説明をしておきます。

恋活Omiaiの「いいね!」とは?

「恋活Omiai」の「いいね!」とは相手にアプローチするために必要なポイントと考えてもらうと分かりやすいと思います。

送る相手によって1~10まで必要な「いいね!」の数が変わって来ます。

「人気の会員」に送るには多くの「いいね!」が必要で、入会したばかりの人には少ない「いいね!」でアプローチできます。

特に女性にとっては、男性から「いいね!」がたくさん集まり始めると大変なこともありますが、この仕組みで「むやみやたらに送られること」がありません。

「いいね!」は無限じゃないの?

「恋活Omiai」を始めると分かりづらいのがこの部分です。

有料会員になると「全ての機能が使える」ようになります。

ただし、「いいね!」は有限で、「毎月30いいね!」がもらえます。

更にログインボーナスで「最大40いいね!」がもらえるので、だいたい月に 70いいね!がデフォルトになります。

そこから、キャンペーンで「いいね!」を獲得できるので、それより多いこともしばしばです。

「恋活Omiai」は「いいね!」数の限度があるので、闇雲にアプローチせずに、しっかりと吟味してアプローチしましょう。

更に人気会員ばかりにアプローチしすぎると、1回のいいね!消費が早いので、そこも考える必要があります。

相手とマッチングが成立した場合、その人とメッセージのやり取りするのは無制限です。

 

「恋活Omiai」の料金はどれくらい?

Omiai料金表

クレジットカード

 

「恋活Omiai」を使う上で気になるのが料金ですが、月額料金は飲み会1回程度です。

支払い方法によって月額費用が変わるので注意が必要です。

一番安く利用できる支払い方法は「クレジットカード支払い」です。

 

恐らく「Apple」、「Google」のアプリ内課金は手数料の関係で、クレジットカードで支払うよりも千円ほど割高になります。

コンビニ支払いは単月では利用できず、まとめ払いしか対応していないので、ご注意ください。

「恋活Omiai」では支払い方法によって、「3ヶ月」、「6ヶ月」、「12ヶ月」など期間分を一括で支払いをすると単月で支払いするとよりもお得に利用することができます。

ここが悩ましいところで、一括払いした場合、途中で解約しても返金されません。

12ヶ月まとめて支払いしたとしても、2ヶ月で彼女ができて退会すると、10ヶ月分が無駄になります。

アンケートの回答でも多かった3ヶ月を一つの期間と考えて、3ヶ月パックを更新していくのがオススメです。

 

恋活Omiai プレミアムパックとは?

「恋活Omiai」では男性限定で月額3,980円(税込)をプラスすると追加できる「プレミアム会員」があります。(現在一部機能が廃止になっています。)

 

主な機能は、

  • プロフィールの強化(つぶやきPhoto、ワイド自己紹介、Q&A)
  • プレミアム会員の表示
  • お相手検索の強化(人気順、ログイン順、登録日、メッセージできるか?、お相手のいいね!数)
  • オンライン中の女性を表示
  • Omiaiポイントの特典(1万円以上のポイント購入時にポイントアップ、スペシャルいいね!の消費が5p→3p)

「プレミアム会員」は、通常会員よりも目立ちますし、女性会員の検索やアプローチしやすくなる反面、月額にプラス3,980円(税込)が掛かることを考えると、そこまでメリットがありません。

 

しっかりとプロフィールを書きながら、通常会員でもアプローチすれば出会うことができます。お金はあるけどマッチングしない人の最終手段と考えた方がいいです。

 

Omiaiポイントとは?

Omiaiポイント

 

「恋活Omiai」は月額料金で基本的な機能はすべて使用することができますが、更に有利に進めるためにポイントを購入する事できます。

 

初回購入は50%OFFなので、少しお金に余裕があれば購入しておくのもありです。

 

キャンペーンでポイントがプレゼントされたりもするので、少し試してみて追加しても良いと思います。

 

Omiaiポイントでは以下の事ができます。

  • 1ポイント=1いいね!で利用
  • 3ポイントで「みてね!」を送付
  • 5ポイントでスペシャルいいね!を送付
  • 8ポイントでハイライト表示

みてね!の機能

「みてね!」とは、一度「いいね!」を送った相手に対して、3ポイントを消費して相手に対してもう一度通知できるサービスです。

 

タイミング悪く見てもらえなかった、女性が人気でたくさんの男性からいいね!が返って来ている場合など、返信率をあげることができます。

プラス2ポイント追加するとメッセージも追加できます。ほぼ「スペシャルいいね!」と同じですね。

スペシャルいいね!とは?

通常の「いいね!」をする際に、定型文(趣味が合いそう等)しか送れません。

 

お相手へのいいね!数+5ポイントを追加することで、「スペシャルいいね!」としてオリジナルのメッセージを追加して「いいね!」送ることができるサービスです。

 

スペシャルいいね!は目立つので、恋活Omiaiのデータによると2倍以上のマッチング率が上がります。

 

結局、「恋活Omiai」は総額でいくらかかる?

結論から言えば、基本的には月額料金だけ考えておけば良いと思います。

 

普通に使っていれば、マッチングできます。

 

それにこれらのオプションを追加したら、確実にマッチングするか?と言えばそうではありません。

 

どんなにスペシャルいいね!を送っても、ダメな時はダメです。

 

それよりは「自己紹介」を変えたり、「プロフィール写真」を変えてみるなど、工夫をすることをオススメします。

恋活Omiaiの口コミに戻る

 

「恋活Omiai」のまとめ

可愛い彼女

いかがでしたでしょうか?

マッチングアプリでも人気の恋活Omiaiについて紹介していきました。

何より「恋活Omia」を始めるとあなたに起こる一番の変化は、「毎日が楽しくなる!」ことです。

空き時間で「相手を検索したり」、「マッチングした相手とメッセージを交換したり」、「時にはデートしたり」と生活が変わります。

ちょっとした事ですが「出会いが全くない毎日」のが、「毎日が楽しい」、「明日が楽しみ」になります。

毎日の充実感が半端ない!

「ネットの出会いって抵抗がある」と人もいると思います。

以前は「ネットで物を買うなんて不安で、ありえない!」という時代があったそうですが、今では「ネットで物を購入する事は普通」ですよね。

男女の出会いも、「恋活アプリ」が登場して、「ネットで出会うなんて不安で、ありえない!」「ネットでの出会いが普通になってきている」と感じますね

 

「恋活Omiai」のポイントをおさらいすると・・・

 

恋活Omiaiのポイント

  • 男女共に会員のレベルが高い
  • 厳しい管理体制(24時間365日監視、通報・強制退会)
  • プライバシーに配慮(Facebookアカウントで登録しても、誰にバレない)

 

恋活Omiaiはこんな人にオススメ!

  • 出会いには量よりも質を求めたい
  • 異性と普通にコミュニケーションが取れる
  • 忙しくて出会いの場に行く時間がない

 

登録されている異性を検索してみる!

恋活Omiaiで恋人探し
「無料会員登録」はこちら

 

恋活アプリを始めるなら、まず「恋活Omiai」をオススメします。

 

編集後記

最後までこの記事をお読み頂きありがとうございます。

かなりのボリュームなので大変だったと思います。

この記事はもともとあった恋活Omiaiのレビュー記事に口コミの要素を入れて大幅に書き換えたものです。今回の変更するにあたって、あくまで読者が良い口コミや悪い口コミが公平に判断できように、サポートする意識で作成を致しました。

この記事があなたにとって、最適なマッチングアプリ選びの参考になれば、何よりの喜びです。

修正履歴・アンケートの集計方法について

2019/4/22 記事公開

アンケートの集計方法詳細はこちら

アンケートの集計方法について

アンケート50名の集計方法(19年4月にデータ取得)

クラウドソーシングサービス(ネット経由で様々なことを依頼できるサービス)の「ランサーズ」と「クラウドワークス」を利用して、アンケートを50名分募集しました。

募集した内容は、以下の通りになります。

恋活Omiaiに関する簡単なアンケートにお答えください。

①あなたのニックネーム・年齢・性別
②恋活Omiaiを利用した期間を教えてください

③恋活Omiaiを使った結果

恋活Omiaiで出会えた人数
⑤恋活Omiaiではどんな人と出会いましたか?(職業・年齢など)
⑥恋活Omiaiを利用して良かったところ
⑦恋活Omiaiを利用して悪かったところ
⑧他の人にオススメできますか? 5段階評価

アンケート回答者には報酬が支払われますが、恋活Omiaiを肯定・否定する内容によって変動することはありません。したがって報酬によって口コミ内容が歪められていることはございません。

ツイッターでの集計について(19年4月)

「Omiai」や「オミアイ」で検索して表示された投稿で、恋活Omiaiに該当するものだけを上から抽出しています。公平さを重視し、肯定的な内容、否定的な内容は分けておりません。

 

記事に関するお問い合わせはこちら

本記事のお問い合わせはこちらへお願いいたします。

恋婚大学問い合わせフォーム

 

本記事冒頭に戻る